アメリカ

トランプ政権がアフリカ軍の大幅削減を検討、特殊部隊が約12カ国で活動中…高官から反発の声も!

投稿日:

1: みつを ★
 《 米国防総省当局者は4日までに、特殊部隊によるテロ対策などが主要任務の米軍アフリカ軍の規模を大幅に縮小させる案を検討していることを明らかにした。

 (略) アフリカ軍は既に米統合参謀本部議長に対し大幅な派兵削減計画を提出。ただ、マティス国防長官がこの案を承認するのかは不明となっている。国防総省のキンケル報道官はCNNに規模変更などに関する決定はまだなされていないと指摘した。仮にアフリカ軍の縮小に踏み切った場合、その影響を受ける対象国も明らかになっていない。アフリカ軍の特殊部隊は現在、アフリカ大陸の約12カ国で活動中とされる。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

150322-N-JP249-005
https://www.cnn.co.jp/world/35123567.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533406891/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

トランプ米大統領「必要なら比類無き軍事能力を使う用意がある」と表明…米韓首脳会見!

1: ばーど ★
 《 韓国を訪問中のトランプ米大統領は7日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会談後に共同記者会見し、北朝鮮の脅威から米国や同盟国を守るため「必要なら比類なき軍事能力を使う用意がある」と表明した。 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご…

メキシコ国境に派遣している米軍兵士を最大で1万5000人増派を示唆…トランプ大統領が不法移民対策で厳しい姿勢を示す!

1: みんと ★
 《 中米からアメリカへの移住を目指して約6500人が集団となって北上する中、トランプ大統領は、メキシコとの国境に派遣しているアメリカ軍の兵士を最大で1万5000人に増やす可能性を示唆しました。中間選挙の投票日に向けて不法移民対策で厳しい姿勢を示し…

盗んだ飛行機で離陸する…事態を受けて、F-15戦闘機2機が緊急発進!

1: trick ★
 《 米北西部ワシントン州のシアトル・タコマ国際空港で10日、自殺を試みた航空会社の従業員が航空機を盗み、墜落させた。地元当局が明らかにした。この事態を受けて、F15戦闘機2機が緊急発進した。  地元当局は、事件の動機がテロ行為であった可能性を直…

民兵が乗り組んだ漁船「中国海軍の艦船と区別しない」厳然と対処…シュライバー次官補!

1: ■忍法帖【Lv=7,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 米国防総省でアジア太平洋の安全保障を担当するシュライバー次官補は21日、産経新聞の単独会見に応じた。 シュライバー氏は、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で活動を活発化させている中国海警局の公船や中…

米国で若者の肥満が新たな安全保障上の脅威に…若者1/3が兵士として不適格!

1: みつを ★
 《 米国防総省がハイテク軍備を増強させる中国やロシア以上に厄介な国土安全保障上の脅威に直面している。その脅威とは、米国の若者たちの間で進む肥満の増加だ。  超党派の非営利団体「強い米国のための協議会」が先週公表した報告書『Unhealthy and U…





まつ毛育毛剤通販