アメリカ

トランプ政権がアフリカ軍の大幅削減を検討、特殊部隊が約12カ国で活動中…高官から反発の声も!

投稿日:

1: みつを ★
 《 米国防総省当局者は4日までに、特殊部隊によるテロ対策などが主要任務の米軍アフリカ軍の規模を大幅に縮小させる案を検討していることを明らかにした。

 (略) アフリカ軍は既に米統合参謀本部議長に対し大幅な派兵削減計画を提出。ただ、マティス国防長官がこの案を承認するのかは不明となっている。国防総省のキンケル報道官はCNNに規模変更などに関する決定はまだなされていないと指摘した。仮にアフリカ軍の縮小に踏み切った場合、その影響を受ける対象国も明らかになっていない。アフリカ軍の特殊部隊は現在、アフリカ大陸の約12カ国で活動中とされる。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

150322-N-JP249-005
https://www.cnn.co.jp/world/35123567.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533406891/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

米軍のF/A-18戦闘機が高速移動する未確認飛行物体(UFO)を追跡する動画が公開!

1: それなり◆SqzYrw7bo13o
 《 分析会社To the Stars Academy of Arts and Science(TTSアカデミー)は、米空軍機が未確認飛行物体を追跡している新たな動画を公開した。 動画は戦闘機F/A-18ホーネットによって2015年に米東海岸沖で高度7500メートルから撮影さ…

トランプ大統領がイラン核合意から離脱の可能性…ポンペオ米国務長官!

1: みつを ★
 《 マイク・ポンペオ米国務長官は29日までに、トランプ大統領がイランとの核合意を順守する決定を下す可能性は少ないとの見通しを示した。  訪問先のベルギー・ブリュッセルの北大西洋条約機構(NATO)本部での記者会見で述べた。トランプ米大統領…

ラスベガス銃乱射事件、容疑者の部屋に突入する警官のボディカメラ映像が公開!

1: みつを ★
 《 米ネバダ州ラスベガスで昨年10月1日に発生した銃乱射事件で、スティーブン・パドック容疑者が犯行に及んだホテル「マンダレイ・ベイ」の部屋に突入した警官らが装着していたボディカメラの映像が公開された。 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースを…

「銃を持った悪い奴を止められるのは、銃を持った良い奴だけだ」…米銃撃事件後も、銃の見本市は盛況!

1: シャチ ★
 《 17人が犠牲となった米南部フロリダ州の高校銃撃事件から3日後の17日、南に65キロ離れたマイアミでは銃の見本市が始まった。一方、同州フォートローダーデールでは銃規制を求める集会が開かれ、早急な規制強化の必要性を訴えた。  見本市では…

ジブチの中国基地からレーザーを使って米軍機を妨害、複数のパイロットが負傷…中国政府に抗議!

1: ガーディス ★
 《 中国軍が初の海外拠点として東アフリカのジブチに設置した軍事基地からレーザーを使って米軍機を妨害し、複数の米軍パイロットを負傷させたとして、米国務省が外交ルートを通じて中国政府に抗議した。米軍当局者2人がCNNに明らかにした。 (略…





まつ毛育毛剤通販