知る

荒らされてなかったことが不思議。エジプトで2000年以上開けられた形跡のない巨大な石棺が発見される

投稿日:

1_e3

 盗掘が横行し、荒らされてないものなど何もないと思われていた古代エジプトの遺跡関連だが、なんと、2000年以上開けられた形跡がない巨大な石棺が発見されたという。

 この石棺は黒花崗岩でできており、エジプト、アレクサンドリアのシディ・ガベル地区で発見された。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

おバカもいればおりこうもいる。ミツバチの脳の神経細胞と賢さの研究(英研究)

 いくつかの作業を行えるよう訓練されたミツバチの脳を調べることで、神経細胞の連絡と賢さの関係が明らかになった。

 脳の視覚に関連する部位のシナプス結合が多いミツバチは、そうでない個体に比べて、記憶力に優れ、また学習速度も速いという。

夢だけど夢じゃなかった!?「頭の潰れた少年」の幽霊に呪われてしまった男性の恐怖体験談がネットを震撼させる

 今年8月から、ツイッターで自身の恐怖体験を語り続けている男性がいる。アメリカ・ニューヨーク在住のイラストレーター、アダム・エリスさんである。

 彼は「親愛なるデイビッド」こと少年の幽霊らしきものに呪われており、このままだと呪い殺されるかもしれないという…

これどんな生命体?国際宇宙ステーション(ISS)の外壁に生きた謎の細菌が発見される

 ロシアの宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)の外壁で生きる細菌を発見したという。

 この細菌は宇宙遊泳の最中に綿棒で外壁をぬぐってサンプル採取されたものだ。そこは燃料の廃棄物がエンジン稼働中に排出される部分の壁である。

古代ローマや古代ギリシャが完全なるディストピアになった10の理由

 古代ローマや古代ギリシャは、よく西洋文明誕生の地として引き合いに出され、わたしたちが憧れる偉大な思想家や芸術家発祥の地だと言われる。

 そのせいか、これら古代文明の国や政治のいい面ばかりに目がいってマイナスの資質は忘れられがちになっている。

 芸術や哲…

いたるところに巨大猫の彫像が。マレーシアにある猫の町「クチン」

 マレーシア、ボルネオ島北西部にあるサラワク州の州都クチンは「猫の町」として知られている。

 ただし、クチンで出会えるのは、本物の猫よりも彫像の猫の方が多いかもしれない。クチンには猫博物館があり、毎年8月には猫祭りも開催される。





まつ毛育毛剤通販