知る

荒らされてなかったことが不思議。エジプトで2000年以上開けられた形跡のない巨大な石棺が発見される

投稿日:

1_e3

 盗掘が横行し、荒らされてないものなど何もないと思われていた古代エジプトの遺跡関連だが、なんと、2000年以上開けられた形跡がない巨大な石棺が発見されたという。

 この石棺は黒花崗岩でできており、エジプト、アレクサンドリアのシディ・ガベル地区で発見された。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

会話中に相手の目を見続けることが難しいわけ(日本研究)

 なぜ会話中に相手の目を見続けられない人がいるのだろうか?

 京都大学の研究によれば、それはただ単に人の目を見るのが苦手というだけではなく、脳が適切な言葉を考えつつ、同時に人の顔に意識を向けるという作業が苦手だからだという。

 この影響は親しみのない言葉…

アメリカに点在するガソリンスタンド廃墟

 写真家でデザイナーのロバート・ゲッツフライド氏は、アメリカ全土を旅し、放棄されたガソリンスタンドを撮影している。

 経営が立ち行かなくなり閉鎖されたものの、そのまま取り壊されることなく、時に数十年の月日を物語るガソリンスタンドの数々。

 自動車業界も電…

音の錯覚。映画の演出に用いられるシェパードトーン(無限音階)とは?

 無限音階(シェパードトーン)。聞きなれない言葉だが、それ自体はきっと聴いたことがあるはずだ。これは無限に音が上昇(あるいは下降)するように聞こえる音の錯覚だ。

 無限音階は、音の上下をオクターブ離れた音程で挟まれた複数の正弦波で構成される。高音程、中音…

あなた自身や大切な人がうつ状態かどうかチェックできる4つの”L”で始まる単語

 米国ではうつ病が急増しているそうだ。特に十代の若者に多く、2005~2015年にかけて12~17歳の発症率が急激に増加し、十代の少女の自殺率は過去40年で最高に達した。

 この危険な傾向の原因は不明だが、国内の精神衛生状態が不安視されている。

 ニューヨークシティで…

スペインの異端審問で異端者が強制的に着せられたこっぱずかしい服

 15~18世紀のスペインでは、カトリック教会において正統信仰に反する教えを持つ(異端である)という疑いを受けた者を裁判するための異端審問が設けられていた。

 カトリック教会のリーダーたちにとって、異端者をいたぶることが残酷な楽しみのひとつになっていた。

 …





まつ毛育毛剤通販