フジテレビ

小倉智明「安倍さんが現地視察する所にはクーラーがついてそれって忖度じゃないかって言われたりしてるが…!?」

投稿日:

小倉智昭

twitternew_thumb 【動画】
 
続きを読む

続きを読む

-フジテレビ

執筆者:


関連記事

【池上彰SP】子役「池上さんの番組、友だちがたくさん出てるみたい!もはや知ってる子しかいない状態…」

.mtpro-clearfix:after{content: "";display: block;clear: both;}
.mtpro-wrapper {max-width: 700px;}
.mtpro-wrapper .mtpro-tweet-outer {margin-bottom: 40px;}
.mtpro-wrapper .mtpro-tweet-outer .mtpro-header a {color: #008000 !important;text-decoration: n…

なんとも無策のフジ! 『フルタチさん』「日9ドラマ」の廃止に伴い、日曜ゴールデン帯は大型特番枠に逆戻りの怪

なんとも無策のフジ! 『フルタチさん』「日9ドラマ」の廃止に伴い、日曜ゴールデン帯は大型特番枠に逆戻りの怪の画像1
フジテレビ公式サイトより

 視聴率低迷が続くフジテレビが、10月改編で日曜ゴールデン帯の『フルタチさん』及び「日9ドラマ」を廃止することがわかった。注目の後番組は、3時間の大型特番枠『ニチファミ!』(午後7時~9時54分)だというから開いた口がふさがらない。

 フジでは昨年3月まで同時間帯に3時間特番『日曜ファミリア』を放送していたが、同4月より「日9ドラマ」が3年ぶりに復活したことに伴い、『日曜ファミリア』は2時間枠に短縮。さらに同11月から『フルタチさん』がスタートすることにより、同9月で終了した。

 同番組は主に制作費が安く上がるバラエティを中心に放送していたが、視聴率は6~7%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と低迷。ゴールデン帯では禁断の5%割れすることもあり、最終回の『あのアスリートを一流にした劇的スイッチ!』は4.9%と、寂しく幕を閉じた。

『ニチファミ!』の第1弾は、『日曜ファミリア』でも放送していた『逮捕の瞬間!警察24時』で、番組内容は『日曜ファミリア』時代と大差ないとみられる。

 10月の改編でテコ入れを図るべく、新たな番組を立ち上げるのかと思いきや、タイトルが変わっただけの『ニチファミ!』では、まるで“無策”だ。

「日曜ゴールデン帯は、『ザ!鉄腕!DASH!!』『世界の果てまでイッテQ!』『行列のできる法律相談所』を放送する日本テレビの独走状態です。そのほかに、NHK大河ドラマ、TBS日曜劇場もありますし、生半可な新番組では、とてもこれらの番組に対抗することはできません。爆死が予想されながらも、大型特番に逆戻りするフジのやり方は、まさに『闘わずして負けを覚悟している』と言われても致し方なく、単なる制作費の削減でしかありません。これでは、CMスポンサー探しも難航を極めるのでは?」(テレビ誌関係者)

 このフジの措置に、他局の関係者からは失笑も飛び交っているという。ちゃんと建て直しを図らなければ、日曜ゴールデン帯はテレビ東京にすら敗北を喫しかねないだろう。
(文=田中七男)

【ド正論】松島尚美「野党は辞めせたいだけの為に色んな事件を突いてる人の軍団!」⇒ 美川憲一「もっとやるべき事がいっぱいあるでしょ!?」

美川憲一「本当はこんな事やってる場合じゃない。もっとやるべき事がいっぱいあるでしょ」坂上忍「希望と民進が合体して国民民主党?だったら何で別れたんだよ!」←珍しく野党批判(笑)松島尚美「野党は辞めせたいだけの為に色んな事件を突いてる人の軍団って見ちゃっ…

【バイキング】坂上忍、和田政宗議員のデマを流してしまいお詫びする態度があまりに酷すぎるとネットで話題に…⇒ネット民「謝罪には全く感じられない…」

生放送中の謝罪って、こんなに軽いもので良いのか。自民党 和田議員への事柄だから、こんなに軽いのか。私には謝罪には全く感じられない #バイキング pic.twitter.com/EoeGXxXzFH— 波忘れ人 (@namiwasurehito) 2018年3月23日

 

【動画】
生放送中の謝罪って、こん…

またフジテレビ……今度は身内の“隠ぺい”疑惑発覚! 強制わいせつ未遂の慶大生スタッフを「報道せず」

またフジテレビ……今度は身内の隠ぺい疑惑発覚! 強制わいせつ未遂の慶大生スタッフを「報道せず」の画像1

 トラブル続きのフジテレビに、今度は“隠ぺい疑惑”が発覚した。ニュース番組で身内を守るような“スルー”があったことが明らかになり、波紋を呼びそうだ。

 29日発売の「FLASH」(光文社)によると、8月22日に強制わいせつ未遂の疑いで警視庁麻布署に逮捕された慶応大4年の光野恭平容疑者が、実はフジテレビ系『みんなのニュース』の番組スタッフだったというのだ。2年ほど前から週に2回ほど、アルバイトとして勤務。驚くべきことに、犯行後も何食わぬ顔でフジテレビ局内に出勤し、昨年は内田嶺衣奈アナウンサーがリポートした東京国際映画祭に同行していたという。

 さらに、このニュースをTBSや日本テレビが報じる中、フジテレビは報じなかったと、誌面で指摘した。

 今月1日、東京・港区南麻布の路上で帰宅途中の20代女性に抱きつき、わいせつな行為をしようとしたとして逮捕された光野容疑者だが、「ポケモンGOをしていたら見つけた。女性の後ろ姿を見て、きれいで触りたいと思った」と容疑を認めている。

「現役慶応大生が性犯罪で逮捕されるという珍しい事件なのに、それ自体がなかったことのようにまったく触れないのは、意図的としか言いようがない都合の悪いことでも、きちんと報道するのがニュース番組。これでは身内に甘いと非難されても仕方がない」(テレビ関係者)

 光野容疑者は2015年の「ミスター慶應SFCコンテスト」に出場するなど、イケメンとして有名な一方、女性関係も派手だったといわれる。前出のテレビ関係者は「アルバイトといえども、素行の悪い人間を局内に出入りさせるのは危険極まりない。今回の場合、女性アナウンサーがわいせつ行為の被害に遭うケースも十分考えられた。きちんと身体検査をしてスタッフにしないと、局内で事件が起きてからでは遅い」と警鐘を鳴らす。

 フジテレビには、今回の事案をきちんと省みて対策を取ってもらいたいものだ。





まつ毛育毛剤通販