知る

もしかして同じような経験ある?海外ネットユーザーが体験したほんのり怖い予知夢・心霊現象に関する13の体験談

投稿日:

no title

 お化けなんていなーい!脳がちょっと誤作動しただけさ。
 錯覚さっかくぅ~!

 と思ってはいるものの、首筋に悪寒を感じたり、誰もいないのに人の気配、うすぼんやりとした光が飛んだり跳ねたり、突然物がガタゴトと音をたてたりと、不可解な現象はいたるところに存在する。

 そういった現象は印象に残りがちなので、いつまでも記憶にへばりつく。そのままじゃ気味が悪いので、なんとか納得できるものにしようと、脳は、これまでの経験や知識を関連付けて考えるようになる。故人の霊なのかも...予知夢かも...

 本日13日の金曜日にちなんで、13人のネットユーザーが語った不思議な心霊体験や超常現象を見ていこう。「モルダー、あなた疲れているのよ」的なものもあるが、似たような体験をしたことがある人はきっといるはずだ。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

これは行くしか…「ゲーム・オブ・スローンズ」がテーマとなった氷のホテルが期間限定でオープン!(フィンランド)

 
 2011年に放送を開始以来、世界中に熱狂的ファンを生み続けている海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』だが、フィンランド、スノウヴィレッジにて『ゲーム・オブ・スローンズ』をテーマにした氷のホテルが作られたようだ。

 スノウヴィレッジとは、フィンランドにあ…

週末にまとめて寝だめすると早死するリスクを減らせるという研究結果(スウェーデン研究)

 何かと多忙な平日を送っていると、状況が許せば週末ぐらいはゆっくりと眠りたいものだ。実際に睡眠不足は体に様々な悪影響を及ぼす。

 だが、日々の睡眠不足を週末や休日にまとめて眠ることで挽回できるかもしれない。最新の研究によれば、日々の睡眠時間が短くても、週…

「あなたが死ぬ確率」スポーツ・交通・生活習慣など、日常の活動で死ぬ確率をまとめたイラスト図(アメリカ)

 飛行機が落ちるのが怖くて乗れないという人は結構多い。だが飛行機が落ちて死ぬ確率は日常生活の中で死ぬ確率より相当低い。

 アメリカ国立衛生統計センターのデータを用いて作成されたインフォグラフィック「Your Chances of Dying(あなたが死ぬ確率)」には、スポー…

ドイツのスーパーマーケットが人種差別に対するパフォーマンスを展開。その結果店内の棚はほぼ空に。

 自給自足で全てが成り立つならそれでいい。だがほとんどの食品は輸入によって賄われており、日本の場合、食料自給率は38%(平成28年度)となっている。

 それはドイツでも同様だ。ハンブルグにあるスーパーマーケットでは、独特の商品のディスプレイを行うことにより、…

アメリカの黒歴史。生まれてすぐに引き離されお互いの存在を知らされず育てられた非情なる三つ子社会実験

 アメリカで1961年に生まれた男の子3人の三つ子がいた。

 彼らは生まれてすぐ、別々の家庭の養子となりその後19年間、お互いの存在を全く知ることがなかった。

 子供の人格形成や成長は環境と遺伝子、どちらが優位に働いているのかを調べる実験の為だ。3人は実験の為に…





まつ毛育毛剤通販