知る

描くことで家計を助ける。驚きの描画力でリアリティのある絵画を描くナイジェリアの11歳の少年

投稿日:

00_e

 若きアーティスト、カリーム・ワリス(Kareem Waris)くんの名が急速に広まろうとしている。ワリスくんは若干11歳にして、驚くほどフォトリアリスティックな絵画を描く。

 ワリスくんは6歳のときに絵を描き始め、8歳になる頃にはすでにプロとしてナイジェリア、ラゴスのアトリエで自分の作品を売っていたそうだ。

 描く絵のジャンルは”ハイパーリアリズム(スーパーリアリズム)”だそうで、作品にはモデルの細々とした細部まで描き込まれている。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

カジノに設置されている水槽の温度計を利用して顧客データを盗み出したハッカーたち

 最近では様々な電化製品がインターネットに接続され相互に制御することができるようになった。これは「モノのインターネット(IoT)」と呼ばれるものだ。

 そして今、ハッカーたちは、「モノのインターネット」に照準を合わせた。彼らはどんなものでもインターネットに…

あのデロリアンがいよいよ現実にテイクオフ!?デロリアンの開発者の甥が空飛ぶ車「DR-7」が鋭意開発中

 2015年には間に合わなかったが、あのデロリアンがいよいよ現実にテイクオフしそうだ。

 大ヒットSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作のPART2で、ドク・ブラウンとマーティは2015年の未来を訪ねることになっている。そこで原子炉つきのデロリアンを得て、タイ…

一卵性双生児たちの似て非なる部分を撮影し続ける写真家の『Alike But Not Alike』

 イギリス・ロンドンに拠点に活動しているフォトグラファーのピーター・ツェレフスキ氏は、一卵性双生児たちに興味を持った。

 彼らの似て非なる部分を写真にとらえたくて『Alike But Not Alike』というテーマで双子たちの写真を撮影し続けている。

子育てを楽しもう!独創的アイディアあふれる育児ライフハック画像

 誰にでも子供時代はあった。大人になるとすっかり忘れてしまいがちだけど、今こうやって過ごしているのは、大人たちの献身と愛情があったからだろう。

 そして今度は自分が子供を育てる番が回ってきた。子供が子供でいるうちは人生の一時に過ぎないし、どうせ子育てをす…

繊細で緻密なるミクロ世界ファンタジー。微生物たちのペーパークラフトがパステルカラーとなってさらなる進化を遂げた。

 以前カラパイアでも紹介した、ペーパークラフト作家のローガン・ブラウン。関連記事1、関連記事2)彼が作り続けているシリーズ作品『Magical Circle Variations』が新たな進化を遂げている。

 彼は今までも様々な微生物や病原体、ニューロンをモチーフにした制作をして…





まつ毛育毛剤通販