ニュース

三井住友銀行、磁気不良のキャッシュカードをATMで自動修復するサービスを開始

投稿日:

三井住友銀行は、キャッシュカードの磁気不良をATMで自動修復するサービスを始めた。

ICチップが付いたキャッシュカードが対象で、三井住友銀の全ATM約5700台で始める。

キャッシュカードは磁石の近くに置くなど、使い方次第で磁気不良を起こすことがある。磁気不良を起こしたカードは読み取れなくなるため、従来は再発行の手続きが必要だった。今後は、ATMが読み込んだカードの不良を検知すると、10~20秒で内部で自動的に修復する。修復するのは、ATMで残高照会か引き出しの操作を選んだ時となる。
https://www.asahi.com/articles/ASL7C5QYLL7CULFA02J.html

http://www.smbc.co.jp/news/j601667_01.html


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

スキー場のリフトが逆走し次々と客を吹き飛ばしていく衝撃映像

続きを読む

【悲報】京急線死亡 (※画像あり)

1:風吹けば名無し:2017/12/16(土) 14:37:11.44 ID:nrIeMU/80.net

京急線品川駅の連絡改札口に人が殺到中。 京急線ピンチ 横浜駅の京急線が入場規制

2:風吹けば名無し:2017/12/16(土) 14:37:34.33 ID:nrIeMU/80.net

横浜駅京急線ホーム入場規…

るろ剣作者和月伸宏「小学校高学年から中学2年生くらいが好きだった」女児DVD所持の児ポ禁止法違反で書類送検

るろうに剣心北海道編より

若手研究者の8割が「日本の科学技術の競争力が低下した」と回答

日本経済新聞が20~40代の若手研究者を対象に実施したアンケートによると、8割が「日本の科学技術の競争力が低下した」と回答したという。
日本の研究現場が活力を失いつつある。日本経済新聞が連載企画「ニッポンの革新力」の一環で20~40代の研究者141人を対象に実施した…

三菱UFJと三井住友銀、相互にATM手数料を無料化へ

三菱UFJ銀行と三井住友銀行は2019年前半にもATMを相互開放する
預金者は両行のATMで平日の日中に現金を引き出す際の手数料が無料になる。当面は店舗外の計2300カ所程度を対象とし、将来はすべてのATMを開放することも検討する。ネットバンキングなどの進展でATMの稼働率が落…





まつ毛育毛剤通販