ニュース

三井住友銀行、磁気不良のキャッシュカードをATMで自動修復するサービスを開始

投稿日:

三井住友銀行は、キャッシュカードの磁気不良をATMで自動修復するサービスを始めた。

ICチップが付いたキャッシュカードが対象で、三井住友銀の全ATM約5700台で始める。

キャッシュカードは磁石の近くに置くなど、使い方次第で磁気不良を起こすことがある。磁気不良を起こしたカードは読み取れなくなるため、従来は再発行の手続きが必要だった。今後は、ATMが読み込んだカードの不良を検知すると、10~20秒で内部で自動的に修復する。修復するのは、ATMで残高照会か引き出しの操作を選んだ時となる。
https://www.asahi.com/articles/ASL7C5QYLL7CULFA02J.html

http://www.smbc.co.jp/news/j601667_01.html


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

イニエスタ、日本のピッチに立つ!Jリーグデビュー

続きを読む

【悲報】NAVERまとめ、報道7社に詰められてしまう

読売新聞社など報道7社は、LINEの子会社が運営する投稿サイト「NAVERまとめ」に7社と関連会社のサイトから約34万件の写真や画像が無断転載されていたとして、LINE側がこれら全件を削除した上で相応の対策を取ることで合意したと発表した。
読売のほか、朝…

サムスン、残業代を10分単位で支払いへ

韓国サムスン電子は、残業代の支払い方法を10分単位で払う仕組みに改めるという。
2時間ごとに「交通費」の名目で少額の手当を払う仕組みは撤廃する。労働時間の上限が7月から引き下がる韓国の労働基準法改正への対応だけでなく、所得拡大による経済成長をめざす革新系の…

イーロンマスク、次はトンネル工事で革新か。掘削速度10倍、コスト10分の1を実現へ

米テスラの最高経営責任者(CEO)で、起業家のイーロン・マスク氏がロサンゼルス近郊で始めた地下トンネルの建設工事が話題を呼んでいる。
掘削速度を従来の10倍、コストを10分の1にするという壮大な構想を打ち出したためだ。マスク氏は「誰も成功すると思っていないか…

総務省「携帯事業者の電波利用料は、テレビ局並みに安くするべき」

携帯電話事業者が国に納める電波利用料について、総務省の有識者会議は5日、現在よりも負担を軽減するよう提案する報告書案をまとめたという。
テレビ局と同等の軽減措置を適用する内容。総務省は提案を踏まえて電波利用料を見直し、2018年度中に電波法の改正案を国会…





まつ毛育毛剤通販