自衛隊

小野寺防衛相、豪雨対応で即応予備自衛官に招集命令…自衛隊の災害援助活動が長期化へ!

投稿日:

1: みつを ★
 《 小野寺防衛大臣は今回の豪雨に関連して、自衛隊の活動の長期化が見込まれることから、即応予備自衛官に招集命令を行ったことを明らかにしました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

4541
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180711/k10011529051000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_013 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531335447/
続きを読む

続きを読む

-自衛隊

執筆者:


関連記事

自衛隊のイラク日報に「戦闘」という文言が複数箇所記…防衛省が来週にも開示へ!

1: ばーど ★
 《 防衛省が存在しないとしてきた自衛隊のイラク派遣の際の活動報告(日報)の中に、「戦闘」という文言が複数箇所記されていたことがわかった。同省幹部が13日明らかにした。見つかった日報は、同日時点で435日分、1万4千ページ以上に上るとみられ…

西日本豪雨で活動中の自衛隊部隊、各地で入浴・給水・復興支援!

1: みつを ★
 活動中の部隊は、各地で #入浴支援 を実施予定です。(時間等は変更する場合があります、自治体等HPも参照ください)   #広島市安芸区 #広島市安芸郡 #広島市安佐北区 #広島市 #三原市 #尾道市 #江田島市 #呉市 #倉敷市 #新見市 #大洲市 #西予市 #宇和…

謎の新兵器「電子戦機グラウラー」導入を自衛隊が検討、本当の狙いとは!

1: きつねうどん ★
 《 取り沙汰されている具体的な「新兵器」がボーイング社の「EA-18G」だ。通称「グラウラー」と呼ばれ、ひときわ異彩を放つアメリカ製兵器である。  グラウラーはアメリカ海軍電子戦機で、F/A-18Fスーパーホーネット艦上攻撃機をベースに開発され…

陸自車両が陸路で進入困難な京都宮津市内に海自が掃海艇で連絡員を派遣!

1: ガーディス ★
    《    京都府北部の宮津市では、土砂災害や住宅の浸水が相次いでいますが、周辺の自治体から陸路で入るのが難しいことから、海上自衛隊が船で連絡員を派遣しました。    (略)陸上自衛隊が車両で宮津市内に入るのも難しいということです。この…

京都府が自衛隊に災害派遣を要請、隊員250人を派遣…川沿いで土嚢積む作業!

1: 記憶たどり。 ★
 《 京都府は、京都市の伏見区と南区の間を流れる桂川の久我橋付近で、川の水があふれるおそれがあるとして、6日午前1時10分、自衛隊に災害派遣要請を行いました。  》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。 https://www3.nhk.or….



まつ毛育毛剤通販