ニュース

米ウォルマート、西友を売却へ。Amazonとの競争激化で事業見直し進める

投稿日:

米ウォルマートは、傘下の国内スーパー大手の西友を売却する方針を決めたという。

複数の流通大手や投資ファンドなどに売却の打診を始めた。既存の小売り大手と米アマゾン・ドット・コムなどネット企業との競争が激しくなり、ウォルマートは世界的に事業の見直しを進める。ネット通販を起点とした業界再編の波が日本にも及んできた。

売却が実現すれば、売却額は3000億~5000億円規模になるとの見方がある。ウ…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32899700S8A710C1MM0000/?nf=1


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

Huawei会長「安全でないという証拠はあるのか?あるなら一般に公開されるべきだ」

ファーウェイの胡厚崑・輪番会長は18日、一部外国メディアを集めて会見し、日米豪などが安全保障上の懸念を理由に同社製品を締め出したことに、「(懸念には)証拠がない」と反論したという。
朝日新聞は18日の会見に招かれなかったが、華為が19日、会見録を明らかに…

【悲報】京都のジジイ(70)、町中で外人にエッチのお誘いをされて叫んでしまう

1:風吹けば名無し:2018/06/08(金) 12:32:46.44 ID:wlz7EF4NF.net

70代の男性が今年2月の未明、日課の散歩に出掛けようと自宅を出た時、若い外国人女性に声を掛けられた。 急に腕を組まれた上に、「エッチ好きですか」などといやらしい言葉を浴びせられたため、「ノー…

ニュージーランド、Huawei機器を使う5G通信網計画を却下

ニュージーランドの情報機関は、同国の大手通信事業者スパーク(Spark)の第5世代(5G)通信網に、中国の通信機器大手・華為技術(ファーウェイ、Huawei)製の機器を使用する計画を却下した。
これに先立ち米国が同盟諸国に対し、サイバーセキュリティー上の懸念から、5G通…

渋谷区、AIキャラクター「渋谷みらい」に住民票を交付してしまう

東京・渋谷区は4日、人工知能(AI)のキャラクターに対し、日本で初めて特別住民票を交付した。
「渋谷みらい(Shibuya Mirai)」と名付けられたAIキャラクターは、小学1年生の7歳の男の子という設定。物理的には存在しないが、メッセージアプリ「ライン(LINE)」でユーザ…

浅香光代が野村沙知代死去でコメント 「皆さまの気分を悪くしないように、来世では静かにしてほしい」

1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:601381941-PLT(13121).net

浅香光代、宿敵・野村沙知代さん死去に「アタシより長生きすると思ってたのに…」 元プロ野球監督・野村克也氏(82)の妻でタレントの野村沙知代さん(享年85)が8日午後4時9分、 都内の病院で…





まつ毛育毛剤通販