在日米軍

横田基地司令官と三沢基地司令官がF-16ファイティング・ファルコンで一緒に訓練飛行!

投稿日:


 米空軍三沢基地で6月25日、横田基地司令官モス大佐と
三沢基地司令官ジョーブ大佐が、F-16ファイティング・ファルコンで一緒に訓練飛行を行いました。

36314140_2453388774678600_4721388734526783488_o
https://www.facebook.com/MisawaAirBase/
引用元:https://www.facebook.com/MisawaAirBase/ 

続きを読む

続きを読む

-在日米軍

執筆者:


関連記事

在日米海軍が硫黄島で行われていた米空母「ロナルド・レーガン」艦載機の離着陸訓練を中断と発表…理由は不明!

1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [IN]
 《 在日米海軍司令部は17日、横須賀基地(神奈川県)に配備されている原子力空母ロナルド・レーガンの艦載機が東京・小笠原諸島の硫黄島の滑走路を空母に見立てて実施していた離着陸訓練(FCLP)を中断すると発表した。後日再開…

米軍が墜落事故から2日後に、F-15戦闘機の飛行訓練を再開…嘉手納基地!

1: クソ茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [CH]
 《 (略) 米空軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が飛行訓練中に那覇市の南方約80キロの海上に墜落してから2日後、米軍は同型機の飛行訓練を再開した。  県などは原因究明までの同型機の飛行中止、実効性ある再発…

米軍F-16戦闘機の燃料タンク投棄で、三沢基地司令官(大佐)が町長に謝罪…漁協は大量のシジミを廃棄「宝物を捨て無念」!

1: ばーど ★
 《 アメリカ軍三沢基地の戦闘機が青森県東北町の小川原湖に燃料タンクを投棄した問題で、26日、地元の漁協は投棄のあとに水揚げされた特産のシジミ400キロ近くを、「安全性が確保できない」として廃棄しました。一方、三沢基地トップの司令官が東北町…

米海兵隊のAH-1Z攻撃ヘリがホテル近くに緊急着陸、「機体の不具合を示す計器が点灯した」…沖縄読谷村!

1: 孤高の旅人 ★
 《 沖縄県警察本部によりますと、8日夕方、沖縄県読谷村にあるホテルの近くにアメリカ軍機と見られる軍用機が着陸したということです。今のところ、けが人の情報はないということですが、警察は緊急着陸などの可能性もあると見て詳しい状況の確認を急…

米空母艦載機F/A-18戦闘攻撃機6機が岩国基地に到着、計約30機が移駐する見通し…極東最大級の航空基地へ!

1: プティフランスパン ★
 《 米軍厚木基地(神奈川県)から岩国基地(山口県)への空母艦載機移駐計画の一環として、FA18戦闘攻撃機6機が28日午前、岩国基地に到着した。  (略) 完了後は約120機が所属し、嘉手納基地(沖縄県)と並ぶ極東最大級の航空基…



まつ毛育毛剤通販