知る

自分は年齢よりも若いと思い込むことで実際に脳が若返るという研究結果

投稿日:

iStock-915324422_e

 脳は人体の中で最も複雑な器官だ。神経科学者によってその理解はかなり進んでいるが、まだ多くの謎が残されたままである。

 だが脳を若く、健康に保つことが大切であることはわかっている。

 新たなる研究によると、自分は若いと思い込むことで、実際に脳が活性化、実年齢よりも認知能力が高いことが判明したという。また、自分は健康と思っている人は、うつになる傾向が低いらしいこともわかった。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

馬を背にのせユサユサ運ぶ。超人ハルク的存在感を持つ怪力男性の牧歌的光景(ウクライナ)

 古くは移動手段としてそして現代では趣味として人間は馬に乗ってきたし乗っている。

 さっそうと馬を走らせる姿はかっこよくてちょっと乗馬とかしてみたらいいんちゃう?とかチラリと考えたりするんだけども。

 まあそれはさておき、馬に乗ってみようかな~と思ったこ…

「あなたが死ぬ確率」スポーツ・交通・生活習慣など、日常の活動で死ぬ確率をまとめたイラスト図(アメリカ)

 飛行機が落ちるのが怖くて乗れないという人は結構多い。だが飛行機が落ちて死ぬ確率は日常生活の中で死ぬ確率より相当低い。

 アメリカ国立衛生統計センターのデータを用いて作成されたインフォグラフィック「Your Chances of Dying(あなたが死ぬ確率)」には、スポー…

映画を観ているときに泣く人は、実は心が強い人

 普段の生活の中で、大人なら、自分の感情をなるべく抑えるべきであるというのが暗黙の了解だ。
 
 特に人前で泣いてしまうのは弱さの現れであり、恥ずかしいと行為だと思われることもあるだろう。

 だが、大人になっても映画を観ている最中に涙をこらえきれず、ほろり…

血の呪い?人間の犯罪者の血液から採取した抗体をマウスに注入すると攻撃性が増すことが判明(スウェーデン研究)

 ひどく暴力的な人間がいる。その理由の1つが解明されたかもしれない。

 殺人犯、強姦魔、ギャングの血液から採取した抗体をマウスに注入したところ、彼らは狂暴になり、仲間にすぐに襲いかかるようになったそうだ。

書店で一目惚れした女性を探す為、仕事を辞めて書店に入り浸ること50日以上。借金がかさみ女性を逆恨み

image credit:YouTube
 書店で目が合った理想の女性に一目惚れをして、50日以上もその書店に通い続けている中国人男性・サンさん(26歳)が海外ネット民をざわつかせている。

 この部分だけ聞けばロマンチックだなぁー!と思うかもしれないが、実はこの女性に出会った時、サ…





まつ毛育毛剤通販