ニュース

【悲報】日本人の7割が「偏向報道がある」とテレビに不信感

投稿日:

一般社団法人「放送法遵守を求める視聴者の会」がテレビ報道について、全国の18歳以上の男女を対象に調査を行ったところ、約7割が「偏向報道がある」と答えたという。

調査結果は同会のホームページや総会で発表され、百田尚樹代表理事は「テレビの影響力は大きく、逃れることが難しいからこそ、偏向報道を追及する意味は大きい」と話す。

同会は今年3月30日~4月1日の2日間、調査エリアごとの性別・年齢構成に合わせ、電話番号を無作為に発生させるRDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)方式で電話をかけ、「よく見ているニュース番組」や「偏向報道があると思うか」などの設問について、算出した回答数が得られるまで調査を行った。調査対象は全国の18歳以上の男女1000人。

調査結果によると、普段見るニュース番組(複数回答)では、「報道ステーション(テレビ朝日系)」と答えた人が507人(50.7%)、「ニュースゼロ(日本テレビ系)」321人(32.1%)、「ニュースウオッチ9(NHK総合)」307人(30.7%)など。「見ない」と答えた人は182人だった。偏向報道については「それなりにあると思う」が最も多く48%、次いで「たくさんあると思う」が25.7%と7割以上を占めた。また、偏向報道をしている番組スポンサーの商品について、約3割が不買傾向を示した。
http://www.sankei.com/entertainments/news/180710/ent1807100006-n1.html


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

【朗報】日本政府、電波オークション導入でテレビ局の『電波利権』に切り込む模様…日本のテレビ局の電波利用負担額4億円 アメリカでの電波利用権の落札額5兆円

0 :ハムスター速報 2017年9月12日 08:50 ID:hamusoku
 政府が電波の周波数帯の利用権を競争入札にかける「電波オークション」の導入を検討していることが11日、分かった。特定のテレビ局や通信事業者などに割り当てられた「電波利権」に切り込むことで、電波利用料…

国税庁、スマホで確定申告可能に。でもiPhoneは非対応

国税庁は2019年1月から、スマートフォン(スマホ)を使って確定申告ができるようにする。
本人確認に使うマイナンバーカードと、このカードの情報を読み取れる機能がついたスマホの普及を見据え、現在の申告システムを刷新する。副業の広がりで確定申告が必要な人が増えて…

年金機構「中国に再委託されてた例のデータ処理だけど時間がないから中国企業に委託しといたで」

日本年金機構本部

声優竹達彩奈さんに「絶対に許さない」「しね」と7000通もの脅迫をした元ファンクラブのリーダーで無職の男(32)逮捕

Twitterより

サッカー日本代表、ベルギーに敗北…ハリル監督「負けるに値しなかった」「今日は我々がしっかりゲームをコントロールした」

続きを読む




まつ毛育毛剤通販