在日米軍

日本周辺の弾道ミサイル防衛(BMD)のためのパトロール任務が、米海軍の大きな負担に!

投稿日:

1: しじみ ★
 《 海軍艦艇による弾道ミサイル防衛のためのパトロール任務は、戦略環境の激変という観点からは、アメリカ海軍にとってこの上もない足枷となっている──アメリカ海軍作戦部長ジョン・リチャードソン海軍大将(米海軍軍人の最高位)は、アメリカ海軍大学校での講演でこんな趣旨の発言をした。

 リチャードソン大将によると、現在アメリカ海軍は弾道ミサイル防衛(BMD)のために高性能多用途戦闘艦であるイージス駆逐艦を多数割り当てているため、海軍がこなすべきBMD以外の様々な任務を犠牲にせざるを得なくなっているという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

170617-N-XN177-155
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/53478
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1530846557/
続きを読む

続きを読む

-在日米軍

執筆者:


関連記事

米軍嘉手納基地に暫定配備のF-22ステルス戦闘機14機のうち数機が帰国!

1: クソ茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US]
 《 米軍嘉手納基地に暫定配備されているF22ステルス戦闘機14機のうち少なくとも4機が3日午前7時半ごろ、同基地を離陸した。  》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。 https://ryukyushimp…

F-35Aステルス戦闘機の機体一部が落下、右翼のパネルが外れ内部がむき出しに…米軍嘉手納基地!

1: 水星虫 ★
 《 30日午前10時半ごろ、沖縄のアメリカ軍嘉手納基地に着陸した最新鋭のステルス戦闘機、F35Aの機体の一部のパネルがなくなっているのを、離着陸機の調査にあたっていた沖縄防衛局が目視で確認しました。  同じ時間帯に滑走路に近い北谷町砂辺で…

米海兵隊が運用する輸送機オスプレイの事故率1.5倍、「安全」根拠覆る…普天間飛行場に配備後!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 米海兵隊が運用する垂直離着陸輸送機オスプレイの今年8月末時点の重大事故率が、5年前の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)配備前に日本政府が公表した事故率の約1・5倍に増え、海兵隊機全体の事故率も上回ったことが、海兵隊への取…

岩国基地内を一般開放する「フレンドシップデー」が開催、F-35Bがホバリングなどを披露…約21万5000人が来場!

1: 名無しさん@涙目です。(空) [US]
 《 米軍と海上自衛隊が共同使用する岩国基地(岩国市)で5日、基地内を一般開放するイベント「フレンドシップデー」が開かれ、約21万5000人(主催者発表)の来場者でにぎわった。 同基地所属の最新鋭ステルス戦闘機「F35…

米軍三沢基地所属のF-16戦闘機が岩手県内を超低空で飛行訓練する動画に「あんな低空で住宅の上飛んでいいの?」などの疑問!

1: ばーど ★
 《 米軍三沢基地(青森県三沢市)所属のF16戦闘機が岩手県内を「超低空」で飛行訓練したとみられる映像が、動画共有サイト「ユーチューブ」に投稿されている。  (略) 映像名は「これはやばい! 日本の山間部を超低空飛行するF16戦闘機(コックピ…



まつ毛育毛剤通販