スマホ

2019年のiPhone、トリプルカメラを搭載し光学3倍ズームも利用可能か

投稿日:

2019年のiPhoneは、トリプルカメラを搭載し光学3倍ズームが利用可能になる、と台湾メディアの経済日報が報じている。

経済日報の報道によると、2019年のiPhoneは背面に3つのカメラを搭載し、少しずつ違った角度から被写体を捉えることで、三角測量のように距離が正確に測定できるため、立体的な画像の撮影が可能となります。

また、現在のiPhoneでは最大2倍の光学ズームが、最大3倍まで可能となり、画質を落とさずにズーム撮影することができる、と伝えられています。
https://iphone-mania.jp/news-217924/

https://www.idropnews.com/rumors/triple-lens-iphone-camera-renders/69546/


続きを読む

続きを読む

-スマホ

執筆者:


関連記事

iPhone 8、Apple史上初となる前機種より売れない不名誉なモデルに

iPhone8はアップル史上初めて、前機種のiPhone7より売れない不名誉なモデルになる可能性が高い。なぜこうなってしまったのだろうか。
消費者の反応が鈍い理由としては、ブランドが陳腐化してきたことに加え、新世代のiPhoneには付加的な改良しか見られず、スマートフォン自…

ドコモ、Android 8.0アップデート予定の21機種を発表。Xperia X Performanceなど

ドコモは、Android 8.0アップデート予定機種を発表した。Galaxy S7edgeやXperia X Performanceなどが含まれている。
平素は、弊社商品・サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。AndroidTM 8.0へのバージョンアップ※1予定の製品をお知らせします。■AndroidTM…

スマホの売れ行き、iPhoneが7割と席巻

ヨドバシカメラ新宿西口本店 スマホ館の売れ筋は、iPhoneが7割を占めているという。
9月22日にアップルの「iPhone 8/8 Plus」が、11月3日に「iPhone X」が発売された勢いが続いており、同店ではiPhone勢の売れ行きがここ数年で見ても上位にくるほど伸びているそうだ。同店の…

サムスン、Appleのお膝元「北米」でスマホシェア1位を奪還

サムスン電子がアップルの本場である北米の携帯電話市場で1年ぶりに1位を奪還した。
3日、市場調査会社ストラテジーアナリティックス(SA)によると、第2四半期の北米携帯電話市場でサムスン電子が1400万台を販売して33.3%のシェアを占めた。 これは前四半…

サムスン、「Galaxy Note8」を発表。ペン進化、デュアルカメラ、6GB RAM。最強かよこれ…

サムスンは、「Galaxy Note8」を正式発表した。爆発問題となった「Galaxy Note 7」の後継モデルとなる。Galaxy Note8は、S8などのように縦長となったInfinity Display。シリーズ史上最大約6.3インチの大画面でありながら、手に収まるサイズ感を実現した。そして、Sペンもア…



まつ毛育毛剤通販