ニュース

サムスン、4~6月の営業益5%増。売上高は4%減、Galaxy S9の販売不振響く

投稿日:

サムスン

韓国サムスン電子が6日発表した2018年4~6月期連結決算の速報値は、営業利益が前年同期比5%増の14兆8000億ウォン(約1兆4800億円)だった。

サーバーなどに載せる半導体メモリーが堅調だったとみられる。ただ自社製スマートフォン(スマホ)事業やディスプレー事業は苦戦したもよう。売上高は58兆ウォンと同5%減少した。

4~6月期の純利益や事業部門別収益は、7月下旬に発表予定の確報値で公表する。

韓国の証券アナリストの間では、主力の半導体部門の営業利益は、前年同期より約4割多い11兆数千億ウォンになったとの見立てが多い。IT(情報技術)大手のサーバー投資などを追い風に、同部門は17年7~9月期以降、4四半期連続で10兆ウォン規模の営業利益を稼いだ形になる。

一方、自社製スマホを主体とする「IT&モバイル部門」の営業利益は2兆数千億ウォンにとどまった公算が大きい。3月に発売した旗艦機種「ギャラクシーS9」の販売が計画を下回った。同部門の17年4~6月期の営業利益は約4兆ウォンだった。アナリストの予想通りなら、スマホの立て直しが課題になる…
続きはソース元で
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3268959006072018EAF000/


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

【悲報】日本航空さん、振り込め詐欺に2回振り込む…総額3億8400万円也

続きを読む

プリパラ稼働終了、ファンに惜しまれつつも4年の歴史に幕…19日からは「キラッとプリ☆チャン」がスタートの模様

続きを読む

NHK受信料、設置月は無料に。値下げではなく、減免措置や放送サービスの充実で視聴者に還元していく方針

NHKは次期経営計画に、テレビを設置した月の受信料を無料にするなどの受信料の減免措置を盛り込む方針を固めたという。
NHKが2018~20年度の次期経営計画に、テレビを設置した月の受信料を無料にするなど、3年間で総額約170億円に上る受信料の減免措置を盛り込む方針を固め…

糖質制限、痩せるだけでなく長寿と記憶力向上に効果があるかもしれないと研究結果

糖質制限ダイエットで体重が減少するという科学的証拠はないが、マウスでの実験では寿命の延長と、迷路課題での成績向上が確認されたという。
健康の増進と減量食の世界は、ますますマゾヒスティックさを増している。最新のトレンドは、体を統制された飢餓状態におき、炭水…

神保町のドン・キホーテがわずか8カ月で閉店。理由は「テナント経営が最適と判断」

2017年2月17日に東京・神保町にオープンした「ドン・キホーテ」の神保町靖国通り店が、10月13日20時をもって完全閉店することが発表された。理由は「テナント経営が最適と判断した」からだという。
店の一帯は“古書店街”“ビジネス街”“学生街”と3つの面を併せ持つエリ…




まつ毛育毛剤通販