陸上自衛隊

沖縄本島に陸上自衛隊の補給処設置へ…有事の際の防衛作戦を後方支援!

投稿日:

1: クソ茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [CN]
 《 防衛省が、中国による南西方面の離島への侵攻に備え、弾薬や燃料などの物資を集積しておく陸上自衛隊の補給処を初めて沖縄県内に設置することが30日、分かった。

 前線補給拠点と位置づけ、離島奪還作戦を担う水陸機動団や、中国海軍艦艇を警戒する地対艦ミサイル部隊が実効的に対処するには不可欠と判断した。沖縄本島中部の陸自勝連分屯地(うるま市)に置く案が有力となっている。補給処は「九州補給処沖縄支処」とする見通し。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

organization_q04
http://www.sankei.com/politics/news/180701/plt1807010002-n1.html 
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1530398824/
続きを読む

続きを読む

-陸上自衛隊

執筆者:


関連記事

陸上自衛隊富士学校に「統合火力教育訓練センター」が完成…シミュレーターで火力誘導員を育成!

1: ■忍法帖【Lv=12,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 離島などの島しょ防衛の重要性が高まる中、陸上自衛隊富士学校に「統合火力教育訓練センター」が完成し、公開された。 この施設は、「陸・海・空の自衛隊の統合作戦で、火力を効果的に運用する隊員…

陸自水陸両用車が米海軍ドック型揚陸艦(LSD-48)から上陸訓練、米比海兵隊の合同訓練に参加!

1: 鴎 ★
 《 米国とフィリピンの海兵隊は今回、「テロリスト」グループからフィリピンの領土を奪還するという想定で水陸両用車を用いて上陸訓練を行い、その後に自衛隊の部隊が救援訓練を実施。迷彩服を着用した非武装の自衛隊員50人が装甲車4台の後ろで内陸へ向かって…

自衛隊の新部隊「即応機動連隊」の中核装備「16式機動戦闘車」…時速100キロで走行、戦車並みの攻撃力を装備!

1: きつねうどん ★
 《 防衛省が新しく打ち出した防衛戦術「統合機動防衛力」を実現するため、2018年3月までに部隊の新編・改編が相次ぐ。その1つが「即応機動連隊」の誕生だ。これまでの陸上自衛隊にはないコンセプトの部隊となる。  (略) 即応機動連隊の…

宮古島に配備される陸上自衛隊駐屯地が年内に着工へ…30年度末の警備隊配備を目指す!

1: アイスのふたの裏 ★
 《 防衛省は3日、沖縄県の宮古島(宮古島市)への陸上自衛隊警備部隊・ミサイル部隊の配備計画をめぐり、年内に駐屯地の建設工事に着手する方針を固めた。平成30年度末の警備隊配備に向けて、31年2月末までの完成を目指す。 昨年3月の同…

陸自ヘリCH-47J「チヌーク」の後ろ姿が完全にカエル!

1: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ]
 陸上自衛隊ではCH-47Jを1995年(平成7年)までに34機(JG-52901-JG-52934)導入。D型の日本向け改修機であり、自衛隊に対応した無線機器などの搭載改修を行っている。エンジンは川崎重工がライセンス生産したT55-K-7…





まつ毛育毛剤通販