スマホ

経営難だったシャープが国内スマホ出荷台数で6年ぶりに2位を奪還できたわけ

投稿日:

一時は深刻な経営危機に陥っていたシャープですが、2017年度は日本国内においてスマートフォンの出荷台数が、Appleに次ぐ多さにまで回復した。シャープが2位を奪還するのは実に6年ぶりとのことで、Foxconnの買収が奏功していると見られる。

中略

毎日新聞にシャープ関係者が語ったところによると、同社はFoxonnの傘下となった後、「脱キャリア戦略」を採るようになったそうです。従来はキャリアによって仕様の異なる機種が存在していたものの、17年夏モデルからハイエンドモデルは「AQUOS R」、廉価版は「AQUOS sense」と、ラインナップを厳選して分かりやすくしたことで、消費者に対して訴求力が増したそうです。

また、AQUOS senceを廉価版として販売できたことの背景には、Foxconnの充実した生産ラインを活用できた点が大きいとのことです。Foxconnは世界最大のスマートフォン組み立てサプライヤーとして知られており、例年iPhoneの組み立てを中心となって担当しています…
続きはソース元で
https://iphone-mania.jp/news-217542/


続きを読む

続きを読む

-スマホ

執筆者:


関連記事

Galaxy S9/S9+の画面の一部がタッチ反応しない不具合発生。サムスンが調査中

米サムスンによると、Galaxy S9/S9+のタッチスクリーンに触れても反応しないという不具合が発生しており、現在調査中だという。
サムスンの掲示板では、一部のユーザーが、S9端末のタッチスクリーンの「デッドスポット」について不満を述べている。触れても反応しないのは、…

「今年買うならiPhone X」が28%でトップ、ストレージは256GBが57%と過半数。米調査結果

アメリカの投資銀行RBC Capital Marketsが実施した調査によると、今年iPhoneを買うとしたら「iPhone X」と答えた人が28%で、トップだという。
今年iPhoneを買うとしたらどのモデルを買いたいか、の質問に対し、832人からの回答で最も多かったのは「iPhone X」の28%、以下iP…

新型iPhoneは3機種全てM字仕様か

新型iPhoneの予想 ・iPhoneXs (64GB 9万・256GB 11万) ・iPhoneXs plus (64GB 10万・256GB 12万) ・iPhone9 (64GB 7万 256GB 9万) ・メインメモリ4GBに変更 ・FaceID搭載 ※touch ID完全廃止 ・A12ヘキサコアプロセッサ ・デュアルsim対応 (香港版のみ) ・9はシ…

ファーウェイ、「Mate 10 Pro」を発表。12月1日発売、価格は8万9800円

ファーウェイ・ジャパンは、「Mate 10 Pro」を発表した。12月1日発売、価格は8万9800円(税別)。スペックDISPLAY:6.0" HUAWEI FullView Display18:9 OLED Display2160 x 1080 pixels, 402 ppi16.7M Colours, Colour Saturation(NTSC): 112%High Contrast: 70000:1 (Typica…

2台持ちや格安SIMの普及で中古スマホが爆売れ

2台持ちや格安SIMの普及で中古スマホ市場が盛り上がっているという。
通信に必要な格安SIMの普及や「2台持ち」の増加を背景に、大手通信キャリアに縛られず価格が手ごろな端末を入手するニーズが高まっている。需要の増加に応じて中古取扱店は買い取りを強化。フリーマ…





まつ毛育毛剤通販