スマホ

今秋発売のiPhoneはデュアルSIMでデュアルスタンバイが可能?中国メディアが報じる

投稿日:

今年秋の発売が見込まれる3モデルのiPhoneのうち、少なくとも1モデルはデュアルSIMでデュアルスタンバイが可能なモデルになると、中国メディア21st Century Business Heraldが報じている。

同メディアによれば、次世代iPhoneはApple SIMを1枚内蔵し、通常のSIMトレイにもう1枚SIMカードを挿せるとのことです。

Appleは2014年にiPad向けにApple SIMをアメリカで発売、日本でも2015年に発売しています。これによりユーザーは、iPad上で直接、短期、長期、または共有のモバイルデータ通信プランを簡単に契約できるようになりました。現在世界180以上の国と地域で、主要なプロバイダの携帯データプランを選ぶことができます。

当初Apple SIMはトレイに挿す物理的なカードのみでしたが、最新のiPad Proは最初からApple SIMを本体に内蔵しています。

著名アナリストもデュアルSIMモデルを予想…
続きはソース元で
https://iphone-mania.jp/news-217357/

https://www.macrumors.com/2018/06/29/2018-iphones-embedded-apple-sim/


続きを読む

続きを読む

-スマホ

執筆者:


関連記事

【悲報】養分サラリーマンが増加「大手以外のキャリアを使うと、ケチだと思われ恥ずかしい。MVNOは品質悪そう」

スーツをきちんと着て真面目そうな“保守的”な男性ほど、MVNOを食わず嫌いし、根拠のない薄っぺらな理由から拒否しているという。
賢い人は情報収集し格安スマホに切り替えている 拒否する理由を聞いてみると、「今は、機種変更する時間がない」と多くの人が言います。家…

iPhone 8の原価、約2万7600円と判明

調査会社IHSマークイットはiPhone8の材料費などを発表した。64GBモデルの材料費は247.51ドル(約2万7600円)だったという。
IHSの分析によれば、4.7インチスクリーンと64ギガバイトのストレージを備えたベースモデルのアイフォーン8の材料費は247.51ドル(約2万7600円…

新型iPhone SEは2018年早々に発売される?台湾メディアが報じる

次期iPhone SEが、2018年第1四半期(1~3月)にも出荷開始されるとの新たな情報が浮上した。
Appleのサプライヤーである台湾Wistronが、インドにおけるiPhone SEの生産能力を増強し、次世代iPhone SEの生産に備えていると、台湾メディアFocus Taiwanが報じています。 Wistr…

iPhoneのSMSで特定の文字を受信するとクラッシュするバグが発見される

iPhoneのメッセージにおいて、 「జ్ఞా」なる文字を受信するとクラッシュするバグが見つかったと話題。
iPhoneが正常に機能しなくなるバグがまたもや見つかった。 これに最初に注目したのはサイト「MobileWorld」だ。彼らは、iPhoneにテルグ語の「జ్ఞా」(シンボル…

スマホ業界に激震、Googleが「まともなAndroidスマホ」を発表、日本からはソニーのXperiaのみ

Googleは、セキュリティなどを考慮しビジネス利用に推奨できるスマホ7メーカー21機種を発表した。
昨今はセキュリティ面での強化をアピールしているAndroid。 しかし、毎月配信されるセキュリティパッチをタイムリーに適用できるメーカーは少なく、また、そもそも最新のAn…



まつ毛育毛剤通販