シリア内戦

ロシア軍がシリア南部の反体制派地域を空爆、民間人25人が死亡…シリア人権監視団!

投稿日:

1: みつを ★
 《 ロシア軍は28日、シリア南部の反体制派地域に空爆を実施し、少なくとも民間人25人が死亡した。ロシアが支援しているシリアのバッシャール・アサド政権軍は同地域に対し、1週間以上にわたってロケット弾やたる爆弾を使った攻撃を続けている。

 英国に拠点を置くNGO「シリア人権監視団」は、使用された航空機や弾薬類、飛行パターンからロシアによるものと特定された数十回の空爆によって民間人25人が死亡したと明らかにした。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

maxresdefault
http://www.afpbb.com/articles/-/3180474?cx_part=latest 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530280707/
続きを読む

続きを読む

-シリア内戦

執筆者:


関連記事

テロリストがシリアの軍用機L-39を撃墜…どうやって?

1: 名無しさん@涙目です。(帝国中央都市) [US]
 《 シリア西部ハマ近郊で、テロリストがシリアの軍用機を撃墜し、パイロットが死亡した。シリア国営SANA通信が、消息筋の情報として報じた。  現時点で、パイロットが死亡した責任が誰にあるのかはわかっていない。Al-Mas…

シリア政府軍が東グータでドイツ製の塩素容器と英国製の発煙弾を発見…ロシア外務省!

1: みつを ★
 《 ロシア外務省は19日、シリアの首都ダマスカス近郊の東グータ地区で、シリア政府軍がドイツ製の「塩素が入った複数の容器」と英国製の「複数の発煙弾」を発見したと明らかにした。  ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官は「シリア政府軍が、解放さ…

反体制派支配地区の東グータ空爆に焼夷兵器を使用か…シリア内戦!

1: みつを ★
 《 シリア首都ダマスカス近郊の反体制派支配地区、東グータ最大の町ドゥマでは夜通し続いた空爆の影響で、火の手が上がっている。在英のNGO「シリア人権監視団」によると、空爆では焼夷(しょうい)兵器が使用されていた。 》 ここまで一部引用、続きは記…

アサド大統領、クルド人勢力が支配する国土の3分の1を奪回するため武力行使辞さず!

1: みつを ★
 《 シリアのバッシャール・アサド大統領は、31日に放送されたインタビューで、米国の支援を受けるクルド人勢力が支配する国土の3分の1を奪回するため、武力行使も辞さない意向を示した。さらには、シリアは過去にロシア軍と米軍による直接衝突の間際にあっ…

シリア北部で作戦参加中に有志連合の米英兵2人が即席爆発装置で死亡…犯行声明は無し!

1: 孤高の旅人 ★
 《 シリア北部マンビジで29日深夜、米主導の有志連合の作戦に参加していた米英の兵士2人が即席爆発装置で死亡した。英米当局が30日、明らかにした。米国防総省によると、他に有志連合の兵士5人が負傷した。  作戦行動中に死亡した米軍関係者の数はこ…





まつ毛育毛剤通販