科学

建設現で四足歩行ロボット「スポットミニ」を利用する実証実験…竹中とフジタが発表!

投稿日:

1: しじみ ★
 《 竹中工務店と大和ハウス工業グループのフジタは25日、四足歩行ロボットをそれぞれの建設現場で利用する実証実験をしたと発表した。

 ロボットが自動で現場を巡回し、カメラを活用して工事の進捗状況を管理したり、安全点検したりした。このロボットは、ソフトバンク傘下の米ロボット開発会社、ボストン・ダイナミクスの「スポットミニ」。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1039516370340c868263578301f59e5f
https://www.sankei.com/economy/news/180625/ecn1806250023-n1.html
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1529933424/
続きを読む

続きを読む

-科学

執筆者:


関連記事

謎多きロケットエンジン「EMドライブ」と「マッハ効果スラスター」の実用化に向けたプロジェクトが始動!

1: しじみ ★
 《 「電力さえあれば推進剤は必要ない」という、ロケットにとっては夢のような推進装置「EMドライブ」および「マッハ効果スラスター」の原理の解明と実用化を目指すプロジェクト「スペースドライブ・プロジェクト」が始動しています。  プロジェクトではこ…

量子コンピューター進化へ、核スピンをMEMSで制御することに成功…NTTと産総研!

1: しじみ ★
 《 NTTと産業技術総合研究所は、原子の核磁気共鳴の周波数を微小電気機械システム(MEMS)で制御することに成功した。原子核の回転軸がぶれながらコマのように回る周波数を、機械的にコントロールする。この変化を利用した量子メモリーや量子センサ…

中国の「人工太陽」、温度1億度に到達 人類の新たなクリーンエネルギーの開発に成功

1:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 10:07:20.96 ID:kADlbQpz0 BE:601381941-PLT(13121)

中国の「人工太陽」 温度1億度での初の運用実現 中国科学院プラズマ研究所が11月13日に発表した情報によると、中国の大型科学装置「人工太陽」が 10メガワ…

大気中の水蒸気を収集し、1日最大38リットルの水を生成する「DG-10」を開発!

1: ニライカナイφ ★
 《 米ロサンゼルスで2017年5月に創設されたスタートアップ企業「DewGood(デュー・グッド)」は、世界で初めて、Bluetooth制御により、大気中の水を収集して貯蔵する独自の水生成システム「DG-10」を開発した。  20インチ(約50.8センチ)の立方…

「旅客機よりも速い」減圧した巨大なチューブの中をカプセル型の乗り物で移動する大会…最高は時速460キロ!

1: 記憶たどり。 ★
 《 減圧した巨大なチューブの中をカプセル型の乗り物が超高速で移動する次世代の交通システム「ハイパーループ」の技術を競う大会が、アメリカ・ロサンゼルスで開かれ、優勝チームの乗り物は最高速度が時速460キロに達しました。  「ハイパールー…





まつ毛育毛剤通販