知る

ゲイの白鳥カップル、プラスチックのカップを我が子認定。それを守るために人間を襲撃、ついに湖から強制退去させられる(オーストリア)

投稿日:

iStock-689465788_e

 自然界には様々な動物の同性愛カップルが存在する。
 
 オーストリア、グルントルゼーのグリントル湖にも白鳥のゲイカップルがいる。ところが彼らは一連の暴力事件を起こし、湖から強制退去させられることとなった。

 彼らはカラフルなプラスチック製カップを我が子(卵)と信じており、それを守るために次々と湖に近づく人間たちを攻撃しはじめたのだ。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

人間の心の謎について驚きの事実を暴いた7つの心理・社会実験【Part2】

 人は一人でいるときと、集団でいるとき、なぜかその行動が変わってしまう。実に理性的に論理的に考えているつもりでも、実際には何かに影響を受けている。

 そればかりか、人に押し付けられたバイヤスがいつのまにか自分に染み付き、それに寄せるような人格を形成してし…

体も気持ちもリセットされる。2018年、訪れてみるべき世界10の場所とその理由

 世界中を旅しているという海外旅行のプロによる、2018年に訪れるべき10の場所がまとめられていた。新設される施設などもチェックされており、様々な視点からなぜおすすめなのかを教えてくれている。

 日本を離れ、世界の異文化や見たこともない自然の風景を肌で実感する…

死者との接触、超常体験、都市伝説など。子供が絡んだ7つの怖い話(後編)

 誰もがいくつかの怖い話を知っているだろう。先人から語り継がれた怖い話は、少しずつその姿を変えながら今日まで語り継がれていく。

 その地域や時代に適応しながら生き続ける「怖い話」はまさにある種の生命体のようで、インターネットの時代となり、怖い話の伝搬速度…

no image

マジで恋するのに5秒もいらない?人はたったの3分の1秒で好みのタイプを見つけ出す(ドイツ研究)

 「マジで恋する5秒前」とかいうという歌があったもんだが、人は恋に落ちるのに5秒もいらさそうだ。1秒でもまだ多いくらいだ。

 科学者の研究によれば、なんと3分の1秒という短い時間で、相手が自分の好みかどうか判断できるという。瞬きするよりも早いくらいだ。

潜在意識の力にまつわる13のトリビアとそれを高め人生に役立てる方法

 人間の脳は複雑である。現代科学をもってしてもまだ完全に解明されたわけではない。本人が自覚することなく、行動や考え方に影響を与える意識を「潜在意識」と呼ぶが、その力は未知数だ。

 心の奥深い層にひそんだ潜在意識を自覚することは難しいが、スピリチュアルの世…





まつ毛育毛剤通販