知る

ゲイの白鳥カップル、プラスチックのカップを我が子認定。それを守るために人間を襲撃、ついに湖から強制退去させられる(オーストリア)

投稿日:

iStock-689465788_e

 自然界には様々な動物の同性愛カップルが存在する。
 
 オーストリア、グルントルゼーのグリントル湖にも白鳥のゲイカップルがいる。ところが彼らは一連の暴力事件を起こし、湖から強制退去させられることとなった。

 彼らはカラフルなプラスチック製カップを我が子(卵)と信じており、それを守るために次々と湖に近づく人間たちを攻撃しはじめたのだ。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

NASAが火星に入植者向けの核発電プラントを開発

 核分裂原子炉はウラン原子を半分に分裂し、熱を発生させる。この熱を利用することで発電が可能になる。10キロワットの容量を持つ核原子炉なら、4基で8人が暮らすコロニーを支えることができるそうだ。

 1960年代に継続的に行われた実験から半世紀後、NASAが原子炉の開発…

やっぱり女性はこれが一番若返る。老人ホームのおばあさんたちを一瞬にして若返らせるサービスとは?(イギリス)

 イギリス・エセックス州コルチェスターにある老人ホーム、ミルトン・ロッジでユニークな食事会が行われたようだ。

 なおこの食事会は89歳のおばあさんのリクエストにより実現した。

 参加者はもちろん全員女性。ミルトン・ロッジに入居している高齢の女性たちと女性ス…

銃乱射事件を受けて透明なリュックを導入した高校。プライバシーの侵害だと生徒から不満の声(アメリカ)

image credit:Twitter
 アメリカ・フロリダ州の高校で、退学処分となった元生徒が校内に侵入してAR-15ライフルを乱射する事件は全米に様々な余波をもたらした。

 事件後、生徒たちはこれを繰り返さないようにと銃規制推進運動「Never Again(二度と繰り返さない)」が活発化…

事実はホラー映画よりも恐ろしい。現実に起きた身の毛もよだつ10の犯罪

 犯罪の中には残酷でおぞましく、事件のニュースというより、まるで血塗られたホラー映画そのもののようなものがある。

 何が人間の狂気をそこまで掻き立てるのか?『ソウ』や『ムカデ人間』さながらの恐ろしい行為がいつの時代にも実在する人間によって行われているのだ…

新型の半合成生物がこれまでに見たこともない新たなるタンパク質を作り出す(米研究)

 先日AIが、これまでにない優れたAIを生み出したというニュースをお伝えしたが、バイオ関連でも目覚ましい技術革新が続いているようだ。

 DNAの構成要素を拡張し、安定した半合成生物が生み出された。それはまったく新しい生体化合物を作り出すことができるそうだ。





まつ毛育毛剤通販