PCハード

DELL、USB-C接続の「P2419HC」を発売へ。価格はなんと2万7980円

投稿日:

 15

DELLは、USBタイプC搭載機「P2419HC」などの発売を発表した。7月25日発売、価格は2万7980円。

『P2419HC』は65WのUSB PD給電(PC本体への電源出力)に対応しながら2万7980円(同)と、タイプC対応機の価格破壊を引き起こしそうな注目モデルです。

映像入力に関しては4モデル共通で、DisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4×1、アナログD-Sub 15ピン(VGA)×1の3系統。VGA端子をきっちりフォローする点も、デルのビジネス向けモデルらしいところです。

USB 3.0ハブ機能も全モデル共通で搭載。背面端子側にはアップストリーム用としてUSB 3.0 タイプB端子×1基を搭載し、ダウンストリーム用には、本体左側面にUSB 3.0タイプA×2基と背面側のUSB 2.0タイプA×2基を備えます。
https://japanese.engadget.com/2018/06/26/usb-c-2-7800-65w-24-p2419hc-5/

http://ja.community.dell.com/dell-blogs/direct2dell/b/direct2dell/archive/2018/06/26/p-5


続きを読む

続きを読む

-PCハード

執筆者:


関連記事

レノボ、25周年記念の特別モデル「ThinkPad 25」を1000台限定で発売。価格は17万9500円

レノボ・ジャパンは5日、ThinkPad誕生から25周年を記念した特別モデル「ThinkPad 25」を販売開始した。日本国内では1,000台限定の販売となり、価格は17万9500円(税別)。
ThinkPad 25はこの生誕25周年目を記念し、世界中のファンや支持者から、ソーシャルメディアを利用し…

ミシガン大学、米粒よりも小さい世界最小のコンピュータを製造

米ミシガン大学の学者たちが、米粒よりも小さいコンピュータを製造した。これまで世界最小とされていたIBMの約1/10の大きさだという。
同コンピュータの幅はわずか0.3ミリ。これまで世界最小とされていたIBMが製造したコンピュータの大きさは1ミリ。新コンピュータは…

官公庁向けPCの闇が深い件。格安スマホより低性能をiMac5Kより高価格で購入

1:名無しさん@涙目です。 NG NG BE:422186189-PLT(12015).net
では逆に、Lenovo側のメリットはなんだろうか? それは“富士通”という看板を得たことにある。今回の取引で、LenovoはFCCLを事実上の子会社とした。そのFCCLは、コンシューマ向けのPCだけでなく、法人向けの…

第8世代搭載の「VAIO S13/S11」が発表。i5がi7を上回る独自チューニング仕様

VAIO株式会社は、「VAIO S13」「VAIO S11」のKaby Lake Refresh版を発表した。1月26日発売。
ソニーストアでのカスタマイズモデルの税別直販価格はVAIO S13/S11ともに151,800円からで、VAIOストアによるVAIOオリジナルSIMおよびパソコン3年あんしんサポート付属のS13/S11カ…

PCのデータバックアップにUSBメモリってありかな?

1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/13(火) 15:47:19.337 ID:LVJIAE+b0.net
外付けハードじゃなきゃだめなの?



まつ毛育毛剤通販