アメリカ海兵隊

米海兵隊がAAV7に代わる新型水陸両用車に8輪装甲車「ACV1.1」の採用を決定!

投稿日:

1: きつねうどん ★
 《 2018年6月20日(現地時間)アメリカ海兵隊は、現用のAAV7に代わる水陸両用兵員輸送車としてBAEシステムズの「ACV1.1」の採用を決定、まずは1億9800万ドルで30両分の低能率生産を開始することになりました。さらにオプションとして204両分の発注がなされ、総額12億ドルという大規模なものとなります。

 (略) 採用されたACV1.1は全輪駆動の8輪装甲車で、全長7.92m(水上航行用波除版展開時8.8m)、全幅3.1m、全高2.8m。最低地上高0.45mで、不整地を走破するのに重要な前方アプローチアングルが49度、後方デパーチャーアングルが43.5度となっています。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

180619-M-ZZ999-1203
http://otakei.otakuma.net/archives/2018062803.html
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1530178432/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ海兵隊

執筆者:


関連記事

米海兵隊のCH-53E大型ヘリが墜落、搭乗員4人全員が死亡した可能性、沖縄事故と同型機…カリフォルニア州!

1: にぼしΩ ★
 《 米海兵隊は4日、大型ヘリCH53Eが米カリフォルニア州南部のエル・セントロ近くで墜落し、搭乗員4人全員が死亡した可能性があると発表した。CH53Eは昨年10月、沖縄県内でも不時着し、炎上している。  米海兵隊によると、第3海兵航空…

米海兵隊と陸自第9師団が共同作戦訓練フォレストライト02を実施…連携強化及び戦術技量の向上を図る目的!

 第9師団は、平成30年3月2日、王城寺原演習場において、国内における米海兵隊との共同訓練(フォレストライト02)の訓練終了式を実施し、フォレストライト02の全日程を終了しました。 ※フォレストライト02は、陸上自衛隊及び米海兵隊の部隊が、それぞれの指揮…

米海兵隊が3Dプリンターを使って24時間でコンクリート製バラック(兵舎)を建設する技術を開発!

1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US]
 《 3Dプリンターを使って生コンクリートの層を薄く積み重ねることで、何人もの兵士が寝泊まりできるバラック(兵舎)を作ってしまう技術が開発されています。この装置を使うと、従来は10人の兵士が5日かけて建設していた兵舎を最短…

米海軍の強襲揚陸艦「ワスプ」遠征打撃群が、F-35B戦闘機を塔載して本格運用開始…ホワイトビーチを出港!

1: ばーど ★
 《 米海軍の強襲揚陸艦「ワスプ」(長崎・佐世保基地配備)を中心とする遠征打撃群が22日までに米軍ホワイトビーチ(沖縄県うるま市)を出港し、警戒監視任務に入った。最新鋭ステルス戦闘機F35B(山口・岩国基地配備)を艦載機として初めて本格運用…

2年ぶりの米海兵隊の実弾射撃訓練が実施へ…陸上自衛隊矢臼別演習場!

1: ばーど ★
 《 陸上自衛隊矢臼別演習場(北海道別海町、厚岸町、浜中町)で27日から米海兵隊の実弾射撃訓練が実施される。沖縄県の負担軽減を目的に1997年から全国5カ所の演習場で分散実施されており、矢臼別での訓練は2年ぶり16回目。今回は12月7日まで…





まつ毛育毛剤通販