飛行機

国産ジェット旅客機「MRJ」のアメリカでの飛行試験を初公開…日本の航空機産業復活の切り札!

投稿日:

1: ばーど ★
 《 国産初のジェット旅客機で日本の航空機産業復活の切り札とされるMRJのアメリカでの飛行試験が初めて公開されました。

 ワシントン州の空港では国土交通省の安全認証を取得するため、4機のMRJが2016年から飛行を続けています。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

29400152804_d38352c9e2_b
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000130543.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530182107/ 
引用元:https://www.youtube.com/watch?v=So5KrFO6KwM
続きを読む

続きを読む

-飛行機

執筆者:


関連記事

見えない乱気流から飛行機を守れ、JAXAとボーイングが検知装置の飛行試験を開始!

1: ガーディス ★
 《 飛行機にとって乱気流による「エアポケット」は厄介な存在だ。発見が困難で、激しい揺れで犠牲者が出たこともある。宇宙航空研究開発機構(JAXA)は3月、米航空機大手ボーイングと共同で検知装置の飛行試験を開始し、5年後をめどに実用化を目…

2018年は新規受注獲得より開発に専念、MRJ正念場…三菱航空機社長!

1: ノチラ ★
 《 三菱重工業傘下の三菱航空機は開発中の国産初のジェット旅客機、三菱リージョナルジェット(MRJ)について、2018年は新規受注獲得より開発に専念することを計画している。20年半ばの初号機納入を優先させるのが狙い。  水谷久和社長がブルームバー…

インドネシアのライオンエアーB-737MAX8型機墜落、離陸直後に急降下、21秒間に221m…新型機墜落に専門家も困惑!

1: ばーど ★
 《 インドネシアの海上で乗客乗員189人を乗せたライオン・エアーのJT610便が墜落した事故で、納入されたばかりの新型機が墜落したことから専門家から困惑の声が出ている。事故を起こしたのは新型のボーイング737MAX8型で、8月に納入された…

札幌市にある丘珠空港の活用案まとまる、550億円かけて滑走路を500メートル延長するなど!

1: 水星虫 ★
 《 札幌市にある丘珠空港のさらなる活用に向け、道と市は、ジェット機を通年で運航させるため滑走路を最大500メートル延長するなどの案を盛り込んだ報告書をまとめました。  道と札幌市は、外国人観光客の増加などを背景に丘珠空港のさらなる活用方…

「緊張感ない」三菱重工の国産ジェット機MRJ…社内に漂う危機感の欠如!

1: ノチラ ★
 《 (略) 「空力設計上の差別化はかなり進んでいるので、完成機メーカーが持っていない技術を追求したい。そのひとつが複合材やアルミ、チタンなどの材料技術。合金技術や複合材技術、その組み合わせ方などを駆使して差別化したい」。2017年1月、三菱重工…





まつ毛育毛剤通販