防衛省

河野統合統幕長が展開中の空自PAC-3を撤収させる可能性を示唆…北弾道ミサイル発射の可能性が低下!

投稿日:

1: Ψ( ̄∇ ̄)Ψ ★
 《 自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長は28日の記者会見で、北朝鮮による弾道ミサイル発射の可能性が低下したことを受け、展開中の航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を撤収させる可能性を示唆した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

PAC-3_deployed_at_the_Japan_Ministry_of_Defense
https://www.sankei.com/politics/news/180628/plt1806280023-n1.html
引用元: ・http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1530198370/
続きを読む

続きを読む

-防衛省

執筆者:


関連記事

防衛相、「イージス・アショア」に米国製最新鋭レーダー「SSR」を選定…取得経費は1基あたり1340億円に!

1: ばーど ★
 《 小野寺大臣は「イージス・アショア」に搭載するレーダーとして、アメリカのロッキード・マーチン社製の「SSR」という最新鋭レーダーを選定したと発表しました。  「イージス・アショア」をめぐって防衛省は当初、1基、およそ1000億円との見…

航空自衛隊の次期戦闘機F-3について、防衛省が開発決定の先送りを検討…関係者!

1: 孤高の旅人 ★
 《 国産を視野に入れた航空自衛隊の次期戦闘機「F3」について、防衛省が開発決定の先送りを検討していることがわかった。2018年夏までに国産・国際共同開発・輸入のいずれかから選ぶ方針だったが、中国が空軍力を増強する中、将来にわたって日本…

防衛省が陸海空3自衛隊を一元的に指揮する「統合司令部」を創設へ!

1: 孤高の旅人 ★
 《 防衛省が、陸海空3自衛隊の運用を常時、一元的に指揮する「統合司令部」創設に向け最終調整に入ることが24日、分かった。 北朝鮮と中国の脅威をにらみ弾道ミサイル攻撃など単一の事態だけでなく、サイバー攻撃なども組み合わさった複合事態や多…

安倍首相、自衛隊殉職隊員追悼式に参列「殉職隊員の遺志受け継ぐ」…AH-64D戦闘ヘリ乗組員らを追悼!

1: ニライカナイφ ★
 《 安倍晋三首相は13日午前、防衛省での自衛隊殉職隊員追悼式に参列し「尊い犠牲を無にすることなく、遺志を受け継ぎ、国民の命と平和な暮らしを断固として守り抜く。世界の平和と安定に貢献するため全力を尽くす」と追悼の辞を述べた。 》 こ…

敵基地攻撃が可能な巡航ミサイルを複数導入へ…F-35戦闘機から地上・海上目標を攻撃可能(別ソース)!

1: ばーど ★
 《 政府は、戦闘機から地上の目標や海上の艦船を攻撃できる複数の種類の巡航ミサイルを導入する方針を固めた。  (略)JSMは最新鋭ステルス戦闘機「F35」に搭載するために開発中で、空対地と空対艦を兼ね、射程は約300キロ・メートルとされる。政…





まつ毛育毛剤通販