中国

中国の海洋調査船「科学」が日本のEEZ内で勝手に調査活動…海保の警告も無視!

投稿日:

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [CN]
 《 28日午後、沖縄県の硫黄鳥島沖の日本の排他的経済水域で、中国の海洋調査船が調査と見られる活動を行っているのが確認され、海上保安本部は「同意のない調査活動は認められない」として中止するよう求めています。

 第11管区海上保安本部によりますと、28日午後0時半ごろ、沖縄県の硫黄鳥島の西、およそ132キロの日本の排他的経済水域で、中国の海洋調査船「科学」が船体の側部からワイヤーのようなものを 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

640_bb14d4acb42c5289b005eed33a9d0933
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180628/k10011499531000.html
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1530197785/
続きを読む

続きを読む

-中国

執筆者:


関連記事

中国の異民族弾圧が『想像を絶する手法』を行使して世界が騒然。人権屋は見て見ぬふり

1:薬師神 ★:2018/01/21(日) 02:04:48.26 ID:CAP_USER
中国が新疆ウイグル自治区西部にて、対象者が指定された「安全区域」から300m離れると当局に警告する顔認識システムをテスト中であることを、米Bloombergが報じています。 同地区は2014年に多数の死傷者を出す暴動が…

『日本社会が時代遅れすぎて驚いた』と中国人記者が”中国の優位性”を誇る。日本では最新でも中国では古い

1:たんぽぽ ★:2018/02/23(金) 21:36:09.59 ID:CAP_USER
http://www.recordchina.co.jp/b573897-s0-c30.html 2018年2月23日、人民網は、日本マクドナルドがスマートフォンで事前注文や決済ができるシステムを導入することに、ネットユーザーから多くのコメントが寄せら…

ついにシェアリング文化もここまで来た!? 斬新すぎる“ラブドールシェア”に警察が「待った!」

<p> 中国ではここ数年、日本以上にシェアリング文化が発展しており、特に街中での自転車のレンタル&乗り捨てができる自転車シェアなどは一大ブームとなっている。</p>

<p> そんな中、新たなサービスが登場した。それは「共享女友」(ガールフレンドシェアリング)というもので、ラブドールのシェアを行う会社が現れたのだ。</p>

<p> 福建省アモイ市に拠点を置く「他趣」(ターチュー。英語名はTouch)は、スマホのアプリを通じてアダルトグッズをネット販売する会社で、コンドームやセクシー下着、アダルトグッズなど約2,000品を取り扱っている。</p>

<p>「共享女友」は、スマホアプリを通じてオーダーすると、お好みに合わせたレンタルラブドールを家まで届けてくれるという。</p>

<p> ラブドールは5種類あり、香港人、ロシア人、ギリシャ人、韓国人の女性をイメージしたもののほかに、映画『ワンダーウーマン』の主人公を模したものまである。また、手錠やムチなどの追加オプションもあるという。<br />
</p>

抱っこもOK! 台湾“巨乳バニーガール”焼き肉店に客が殺到!!

抱っこもOK! 台湾巨乳バニーガール焼き肉店に客が殺到!!の画像1
美形ぞろいだが、皆同じような顔に見えるのは、改造済みだから?

 10月4日は中秋の名月だったが、中国や台湾では「中秋節」といって、企業にとって商戦シーズンとなっている。そんな中、台湾で一風変わったサービスが話題になっている。

「中時電子報」(10月1日付)などによると、桃園市の焼き肉店にバニーガール姿の店員が登場した。月にウサギが住んでいるという言い伝えから、バニーガールというわけらしい。頭にうさ耳をつけ、ハイヒールにガーターベルトをはき、谷間を強調したチューブトップを身に着けた店員が、注文を取ったり料理や食材を運ぶだけでなく、肉を食べさせてくれたり飲み物を飲ませてくれたりと、行き届いたサービスを提供してくれる。

抱っこもOK! 台湾巨乳バニーガール焼き肉店に客が殺到!!の画像2
バニーガールに「あ~ん♪」してもらえるサービスも

 それだけではない。なんとバニーガールの店員は「私を見て。そんなに怖がらないで」などと誘惑までしてくるというのだ。客が恥ずかしがっても、「もっと近づいていいのよ」と、まるで意に介さないバニーガール。まるでコスプレパブである。その誘惑に耐えられなかったのか、中にはバニーガールを抱っこする客もいた。

抱っこもOK! 台湾巨乳バニーガール焼き肉店に客が殺到!!の画像3

 店の責任者によると、同店のあるエリアは焼き肉激戦区だが、このイベントを行った日はわずか1時間半の間に250名もの客が押し寄せ、売り上げは普段の4割増だったという。

 ネット上では「一緒に写真を撮りたい!」「店はどこにあるんだ?」などと興奮する者がいる一方で、「フェミニストは抗議しないのか?」と女性蔑視を訴える書き込みや、「こいつらの鼻は全部偽物だろ」「人造人間」と整形を指摘する声など、さまざまな書き込みが見られた。イベント開催のためにネットアイドルやモデルを起用していたというのだから、彼女たちが整形していても不思議ではない。

 今回は1日限定のイベントだったが、あまりに反応がよかったため、今後も同様のイベントを継続する可能性があるという。もはや中秋の名月は関係ないようで、月より団子といったところか。
(文=中山介石)

外国人投資家が上海市場から猛烈な勢いで脱出し始める 2016年1月以来の大幅安だ

1:みつを ★:2018/10/08(月) 22:50:02.60 ID:CAP_USER9
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-10-08/PG9XWX6K50Y601?srnd=cojp-v2 中国本土株を外国人が大量売却-休場明けの8日、約1600億円の売り Sofia Horta e Costa、Jeanny Yu 2018年10月8日 21:55…





まつ毛育毛剤通販