知る

遺伝子組み換えしたオスと交尾させて子孫を殺す。ビル・ゲイツが蚊の開発に4億3600万円相当の資金を提供

投稿日:

iStock-985051718_e

 蚊に媒介されるマラリアの撲滅は難事業である。テクノロジー界の巨人ビル・ゲイツが今、挑んでいるのはそれだ。

 彼が設立した慈善団体「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」は一世代以内にマラリアを根絶するため、遺伝子を組み替えたオスの蚊の開発を支援するという。

 御存じのとおり、血を吸うのはメスの蚊だけである。

 現在開発中のオスの蚊は、メスと交尾することで、生まれてくる蚊は成虫になる前に皆死んでしまうのだ。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

ダークマター検出に朗報。地球に吹きすさぶ星々の嵐がダークマターの観測を可能とするかも!?(スペイン研究)

 ダークマター(暗黒物質)は、天文学的現象を説明するために考えだされた「質量は持つが、光学的に直接観測できない」とされる、仮説上の物質である。

 存在を示唆する間接的な観測事実は増えているものの、その正体は未だ不明である。

 だがもしかしたらダークマター…

超高速地下輸送システム「ハイパーループトンネル」が2018年12月10日、ついに開通!

 世界が注目する企業家でありエンジニアでもあるイーロン・マスク氏が、以前から構想を明かしていた革新的高速輸送システムハイパーループの開通を自身のツイッターで発表した。

 今月22日のツイートによると、オープン予定日は今年12月10日。米カリフォルニア州ホーソー…

お菓子の家越え。全部チョコレートでできたチョコレートの家。泊まれるし食べられる!(フランス)

 
 「週末どこに行こうかな。」、「ちょっと甘いひと時を過ごしたい」、そんなことを考えているお友達には最高な素敵なお家が、フランスのセーヴルという町に建てられたそうだ。

 なんとそのバンガローは、屋根も壁も天井も家具もおよそ何もかもがチョコレートで作られて…

新型の半合成生物がこれまでに見たこともない新たなるタンパク質を作り出す(米研究)

 先日AIが、これまでにない優れたAIを生み出したというニュースをお伝えしたが、バイオ関連でも目覚ましい技術革新が続いているようだ。

 DNAの構成要素を拡張し、安定した半合成生物が生み出された。それはまったく新しい生体化合物を作り出すことができるそうだ。

天命を全うし、自然に帰っていく。年老いてやせこけた一頭のオスライオンが最期を迎える時

 猛獣の象徴、百獣の王とも称されるオスライオンの最期の姿が、多くの人々の心をとらえた。

 年老いてやせ衰えたこのライオンは、アフリカの国立公園で自らの死を静かに待ち続け、偶然居合わせたフォトジャーナリストに看取られながら天寿を全うした。

 過酷な野生を生…





まつ毛育毛剤通販