自民党

【党首討論でもモリカケ】立憲・枝野に批判相次ぐ 麻生「あれは演説。2大政党を想定しても名前がすぐ変わる」逢沢「野党第1党の党首がスキャンダル追及に終始はいかがなものか」

投稿日:

1: MacaronCino ★ 2018/06/28(木) 18:30:52.04 ID:CAP_USER9
no title

27日行われた党首討論をめぐり、自民党の派閥の会合では、本来の趣旨とかけ離れた内容だったなどと
立憲民主党の枝野代表への批判が相次ぎ、討論の在り方や運用の見直しを求める意見が出されました。

このうち逢沢元国会対策委員長は「野党第1党の党首が、いわゆるスキャンダルの追及に終始している姿はいかがなものか。
討論が国民の期待に応えられているか、問題意識を持たなくてはならない」
と指摘しました。

また麻生副総理兼財務大臣も「あれは討論ではなく演説というのではないか。党首討論はもともとイギリスのような
2大政党を想定してスタートしたものであり、名前が変わる政党がいっぱいある今、在り方を考えなければならない」
と述べました。

以下略

・以下ソースで: NHK 6月28日 14時50分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180628/k10011498871000.html

・関連
【党首討論でもモリカケ】立憲枝野代表、時間の多くを森友・加計問題追及に使う → 安倍首相「枝野さんのは質問というより演説だ」と批判
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1530094585/
人気ブログランキング

続きを読む

続きを読む

-自民党

執筆者:


関連記事

【有能w】河野外相、外務省改革で能無し職員に戦力外通告 ⇒ 職員「今更、外交をやれといわれても…私たちは用なしか?」

「私たちは用なしか」河野外相の外務省職員“改革”に戸惑いの声https://t.co/kwWlZKem0t pic.twitter.com/cSnrfTeoBa— 産経ニュース (@Sankei_news) 2018年4月22日

 

小泉進次郎「このまま平成を終えてはいけない!片付けるべきことを片付けて次の時代に引き継いだと言われるよう、政治家は仕事をしなければいけない!」

自民・小泉進次郎氏「政策」で存在感 総裁選の「リトマス試験紙」の側面もhttps://t.co/kI5rFVxq1g— 産経ニュース (@Sankei_news) 2018年6月17日

 

【石破・進次郎ガクブル】麻生太郎「後ろから鉄砲撃っているヤツらの顔は忘れない!」と麻生降ろしの影で自民抗争を煽り暗躍する人物にブチギレwww

『麻生降ろし』、竹下氏“暗躍”…自民抗争勃発 麻生氏周辺「後ろから鉄砲撃っているヤツら忘れない」 麻生氏周辺は「後ろから鉄砲を撃っているヤツらの顔は忘れない。党内抗争の勃発で、麻生氏は財務相を辞めないだろう」と語っている。https://t.co/vSPyKwjSM4— 東…

【ド正論】麻生大臣「森友問題がTPP11より重大だと考えているのが日本の新聞のレベル!政治部ならともかく経済部もかとおちょくり倒した記憶がある!」

【TPPより森友か】参・財金委。麻生太郎財務大臣「この間、茂木大臣が0泊4日で往復しましたけど日本の新聞には一行も載ってなかった。森友の方がTPP11より重大だと考えているのが日本の新聞のレベル。政治部ならともかく経済部もかとおちょくり倒した記憶があ…

元SPEED・今井絵理子議員を各局ワイドショーが総叩き! 「不倫スクープ」の“お値段”は?

オフィシャルブログより  元SPEED・今井絵理子参議院議員の不倫をスクープした「週刊新潮」(新潮社)には、さらなる「続報」があるとウワサされる。  ある記者は「新幹線で手をつない…



まつ毛育毛剤通販