中国軍

中国の最新対ステルスレーダーが初公開…第8回世界レーダー博覧会!

投稿日:

Name 名無し 18/06/15(金)13:13:01

 《 多くの国の海軍が空母や駆逐艦、戦闘機、爆撃機、巡航ミサイル、対艦ミサイルのステルス化を実現している。このようなステルス化時代にどう対応すべきか。南京市で14日に開かれた第8回世界レーダー博覧会で、中国電子科技集団公司14所は対ステルスレーダーを公開した。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

20170619081323766
続きを読む

続きを読む

-中国軍

執筆者:


関連記事

中国H-6K爆撃機を追跡する空自F-15J戦闘機…宮古海峡往復飛行時の様子!

 日本の防衛省統合幕僚監部は3月23日、中国のH-6爆撃機4機、Tu-154偵察機1機、Y-8電子戦機1機からなる巨大編隊が同日に東中国海から宮古海峡を通過したと発表した。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

中国初の国産空母「001A型」(排水量5万5000トン)が試験航海を開始…2020年までの就役を目指す!

1: しじみ ★
 《 中国初の国産空母が13日朝、試験航海を始めた。国営メディアが伝えた。中国海軍の2隻目の空母として配備する準備が進められている。  国営新華社通信によると試験航海を始めたのは「001A型」の空母。国営中国中央テレビは、同空母が13日午前6時45分…

中国軍のSu-30戦闘機が初めて対馬海峡を通過、爆撃機は日本海まで飛行…空自戦闘機が緊急発進!

1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《    防衛省は18日、東シナ海から日本海へ飛行した中国軍機5機に対し、航空自衛隊の戦闘機を緊急発進(スクランブル)させたと発表した。5機のうち2機は戦闘機。中国軍の戦闘機が対馬海峡を抜け、日…

中国初の「原子力空母」開発計画が明らかに、4隻の空母保有し海軍力を増強…新型原子力潜水艦なども建造!

1: ばーど ★
 《 中国の国有企業が、中国で初めてとなる原子力空母の開発を進める計画を明らかにし、習近平指導部のもとで、「海洋強国」を目指す中国が海軍力の増強を図ろうという姿勢が鮮明となっています。  中国では、2012年に空母「遼寧」が初めて配備された…

中国がレーザーライフル銃の本格生産を開始へ…衣服を焼き人の肌を瞬時に炭化させる威力!

1: しじみ ★
 《 中国はレーザーライフル銃の本格生産を開始する可能性がある。西安光学精密機械研究所は手持ちレーザー兵器を開発した。非殺傷兵器だが、衣服を焼き人の肌を瞬時に炭化させるには十分な威力を持つ。サウス・チャイナ・モーニング・ポストが報じた。 …



まつ毛育毛剤通販