中国

韓国提案の日中韓W杯に『中国人が”嗤うしかない反応”を見せて』日本側も騒然。勝手に巻き込まないでくれ

投稿日:

1:たんぽぽ ★:2018/06/14(木) 19:41:59.13 ID:CAP_USER

https://www.recordchina.co.jp/b613799-s0-c50-d0054.html

2018年6月14日、中国のスポーツメディアの騰訊体育は、2026年のサッカー・ワールドカップ(W杯)の開催地が米国、カナダ、メキシコによる3カ国共催に決まる中、韓国サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長が、2030年大会を韓国、北朝鮮、日本、中国で共同招致することに意欲を示したと伝えた。

記事によると、鄭会長は13日、国際サッカー連盟(FIFA)の総会後に韓国メディアのインタビューに応じ、「2030年W杯を単独で招致申請する国が一つもなければ、南北と日本、中国による共同招致が成功する可能性がないわけではない」とし、日本と中国、北朝鮮に共同招致を提案したことを明らかにした上で、9月または10月に話し合うことに意欲を示したという。

記事は、「鄭会長はもちろん、22年大会がアジアのカタールで開催されることから30年に同じアジアで開催される可能性は低いこと、30年大会はW杯100周年に当たるため、第1回大会を開催したウルグアイが招致すれば名分で劣ることなどを理解しているはずだ」とした上で、「鄭会長は、30年大会の招致に失敗しても34年のための布石になると考えているようだ」と伝えた。

記事はさらに、「韓国が日中韓朝によるW杯共同招致を主張したのは今回が初めてではない」と指摘。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が昨年、訪韓したFIFAのインファンティノ会長との会談で、30年大会の共催を提案したことを紹介した。

この話題について、中国のネット上では「中国の夢はW杯の単独開催」「中国にはすでに単独開催するにふさわしい経済力がある」「勝手に中国を巻き込まないでくれ」などと消極的なコメントが多数寄せられていた。

また02年日韓大会での韓国による審判買収疑惑を挙げ「そのような国との共催はごめんだ」という声も相当数あった。

ほかに「中国代表の実力はまだW杯出場レベルにない」とし、「実力が伴ってから招致しても遅くない」とする人もいた。(翻訳・編集/柳川)



続きを読む

続きを読む

-中国

執筆者:


関連記事

中国のホームレス対策が『世にも悲惨な光景』を爆誕させ事態は悪化。何に解決にもならなかった模様

1:荒波φ ★ :2018/04/22(日) 11:00:00.32 ID:CAP_USER
中国の貴州省柳州市は多くのホームレスが街中で寝たり座り混んだりしてその悪習や景観が悪くなったりと悩まされていた。 そんなホームレス対策に柳州市は地面に無数の杭を細かく打ち込みホームレスが寝たり座…

習近平政権が進める全国民監視システムの恐怖…2千万台以上の監視カメラを設置!

1: しじみ ★
 《 中国の習近平政権は今、国民全体に対する監視システムの構築を行っている。例えば、全国の都市部では2千万台以上の監視カメラが設置され、24時間、街中の人々の動きを監視している。そして、監視カメラの中には、特殊な人工知能(AI)が内蔵されて…

中国の条約遵守で『韓国首都圏が”破滅的惨状”を呈する』凄まじい展開に。国全体がゴミ溜めと化した

1:荒波φ ★ :2018/04/04(水) 10:32:43.55 ID:CAP_USER
2018年4月3日、韓国・中央日報によると、中国の廃資材輸入禁止措置が施行されてから3カ月が過ぎ、韓国では各地で廃ビニールやプラスチックの未回収問題が発生。大混乱が起きているという。 韓国ではリサイクル業者…

日本政府の4000億円かけてイージス・アショア導入に中国ネットは「日本製品ボイコットかな」「100本の東風ミサイルを造れ」!

1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [JP]
 《 新浪軍事は、日本政府が4000億円かけてイージス・アショアを導入すると伝えた。記事は、日本政府が導入を決定した地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」について、その導入費用が2基で4000億円に達する試算であること…

「機密文書」で警告する中国の「金正恩排除、ハンソル政権樹立」工作!

1: きゅう ★
 《 (略) 「今年2月にマレーシアで暗殺された北朝鮮の金正男氏の長男、金漢率氏を暗殺しようと、正恩党委員長が北京に派遣した偵察総局の特殊工作員が中国公安当局に逮捕されたと、10月30日、韓国紙中央日報が報じたのです。となれば漢率氏は中国にいる…




まつ毛育毛剤通販