面白ネタ

「もし手術室で目が覚めて、最初に目が合った相手がこんなだったら…」ドキドキすること間違いなしの1枚

投稿日:

手術から目が覚めたとき
手術などで全身麻酔をした後は、目覚めたときに、ぼんやり、ぐったり、しているものです。

「手術室で目が覚めたとき、最初に目にした相手がこんなだったら……どう思う?」
海外掲示板に投稿されていた、お茶目な写真をご覧ください。

続きを読む

続きを読む

-面白ネタ

執筆者:


関連記事

アメリカ人が説明する「ニューヨークとロサンゼルスの違い10例」こんな差があるの!?

アメリカを代表する2大都市ニューヨークとロサンゼルス。東海岸と西海岸は地理的にも離れていることもあり、特徴や文化も大きく異なります。

アメリカ人から見た、ニューヨークとロサンゼルスの違いは……。

10の比較をご覧ください。

「姉と弟の顔写真を半分ずつくっつけたら…まるで違和感がなかった」双子のようにそっくり

家族がそっくりと言うのは珍しくありませんが、性別が違えば、いくら似るといっても限界があるものです。

顔写真を半分ずつ並べてみたら、想像以上に違和感がなかったという姉と弟がいました。

合成写真をご覧ください。

「私が子どもの頃、これをするのが好きだったとママが写真を見せてくれた…悪夢だわ」

子どもの頃の言動は、大人になってから振り返ると理解不能なことが多いものです。

海外のとある女性が、母親から「あなたが子どもの頃、これをするのがお気に入りだったのよ」と写真を見せられたそうです。

「おーまいがっ」と頭を抱えてしまったという、その姿をご覧く…

ロシア軍人のスマホの充電環境が想像を超えていた「だってコンセントが足りないから…」

世界中のほとんど誰もがスマートフォンを所持する時代。

ロシア軍人も例外ではないのですが、急激な需要増加に対し、コンセントの数が足りないのが悩みの種なのだとか。

しかしそこはロシア軍人、恐ろしいほどに強引な方法で解決(?)していました。

外国人「東京のホテルに泊まったら、受付が人間ではなかった!」その正体は…

東京に宿泊した外国人が、とあるホテルのフロントを見て大興奮していました。

どんなフロントだったのかご覧ください。





まつ毛育毛剤通販