中国軍

中国海軍、たった10年でめちゃくちゃ強大化していた!!!

投稿日:

-中国軍

執筆者:


関連記事

中国軍爆撃機や戦闘機など6機が沖縄本島と宮古島間を通過…空自F-15戦闘機がスクランブル!

1: LingLing ★
 《 防衛省は19日、中国の爆撃機など6機が沖縄本島と宮古島間を通過し、領空侵犯のおそれがあるとして、航空自衛隊のF15戦闘機を緊急発進(スクランブル)させたと発表した。  防衛省によると、6機は同日昼ごろ、東シナ海から沖縄本島と宮古島間…

中国軍の現役将校25人が陸上自衛隊の仙台駐屯地を視察…6年ぶりに交流事業が再開!

1: 魔戒騎士黄金牙狼 ★
 《 尖閣諸島の国有化以降途絶え今月再開された、自衛隊と中国の人民解放軍の現役幹部の交流事業の一環として、19日、中国の現役将校が陸上自衛隊の仙台駐屯地を視察しました。自衛隊と中国人民解放軍の交流事業は、平成13年以降、毎年続けら…

中国空軍がステルス機に射程約300キロの対AWACS新型長距離ミサイルPL15を実戦配備へ!

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [FR]
 《 (略) 中国空軍は、17年に航空宇宙分野で限定された国しか開発できない高性能の短距離空対空ミサイルPL10を導入したが、同研究所は「18年の早い時期に新型長距離空対空ミサイルPL15を実戦配備するだろう」と指摘し…

やっぱり日本の護衛艦「いずも」は「空母」になるのか、だが「中国も将来的に原子力空母を保有する、恐れるに足らず」!

1: たんぽぽ ★
 《 防衛省はヘリコプター搭載護衛艦「いずも」を戦闘機の搭載が可能な空母に改修することについて検討を始めた。中国国内ではかねてより「日本はヘリコプター搭載護衛艦を空母に改造するつもりだ」など懸念を示す声が存在したが、中国にとってはこうした…

中国海軍の新型原子力潜水艦が公開、精密な技術に注目…国営放送CCTV!

  CCTVは15日のニュースで、中国海軍新型原子力潜水艦を公開した。番組では非大気依存推進(AIP)039型潜水艦(改良型)の姿が見られた。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/




まつ毛育毛剤通販