AKB48

AKB48のチケットをネットで転売、駅構内で入場券を手渡すキセル行為をしたとして外国籍含む4人を逮捕

投稿日:

-AKB48

執筆者:


関連記事

【第2のまゆゆ】元AKB48西野未姫さんが住んでいたマンションすげぇwwwwwwwwwww

続きを読む

「温泉レポートにしか見えない……」元AKB48・篠田麻里子『水戸黄門』の入浴シーンが“ガッカリ”すぎ!?

 元AKB48の篠田麻里子が、6年ぶりにBS-TBSで復活した時代劇『水戸黄門』11月8日放送の第6話から、くノ一役で出演することがわかった。由美かおるが演じた「かげろうお銀」を継ぐような役どころで、“お色気担当”として、お約束の入浴シーンにも挑戦している。

 篠田は「(入浴は)特別なシーンでしたが、撮影を忘れるぐらい良いお湯でした」と語っているが、先ごろ公開された番宣用の入浴カットを見た黄門ファンの評判はイマイチ。「イメージじゃない!」「ノーサンキュ…

京都新聞「AKBの横山由依ってなんで京都人ぶってんの?洛中以外は京都じゃないで」

1 :名無しさん@おーぷん:2017/09/13(水)14:51:17 ID:WOj

http://i.imgur.com/tom50tZ.jpg

京都新聞「AKBの横山由依ってなんで京都人ぶってんの?洛中以外は京都じゃないで」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1505281877/

3 :名無しさん@おー…

NGT48北原里英に「女優として成功する可能性は微妙」卒業理由に妙な臆測も

NGT48北原里英の卒業発表に「女優として成功する可能性は微妙」卒業理由に妙な憶測もの画像1
NGTオフィシャルサイトより

 新潟を拠点に活動するNGT48のキャプテン・北原里英が来春をめどにグループを卒業すると発表した。卒業後は、女優として活動していきたいとの意向を示しているが、業界内では「厳しい」との見方が強い。

「AKBを卒業して女優になるケースは数あれど、成功しているのはほんの一握り。総選挙で1位を獲ったわけでもない北原が、女優として活躍できる可能性は低いでしょう」(業界関係者)

 北原は2007年にAKBの5期生として加入。15年3月にNGTへ完全移籍した。NGTのキャプテンとなってからは、グループの顔役として若手メンバーたちを牽引していた。

「HKTに移籍した同期の指原莉乃がやってきたように、AKBで培ったノウハウを新潟に根付かせるべく頑張っていました。少なくとも指原がHKTを卒業しない限りは、北原も同様に活動できるはずだと思うんですが……。確かに年齢的には26歳ということで、運営サイドが『そろそろ』と肩を叩いた可能性もあるでしょう」(同)

 今年の選抜総選挙で、北原は自己最高の10位にランクイン。NGTのメンバーとしては荻野由佳が5位に躍進した。

「荻野の名前が売れたことで、北原的にも“お役御免”という気持ちになったのかもしれない。荻野は総選挙後にホリプロの所属になって、東京での仕事も急増中なので、“NGTのスポークスマンは荻野に任せた”ということなのだと思います」(同)

 その一方で、北原が卒業を決断した裏側に、NGT特有のとある事情があるのではないかとささやく関係者もいる。アイドル事情に詳しい芸能ジャーナリストの話だ。

「NGTでは、以前から過激なファンによるストーカーまがいの行為が問題視されているといわれています。メンバーたちが生活をしている寮が特定され、周囲を怪しげな男性がうろついていたとの情報もある。地方を拠点に活動するアイドルの場合、東京と違って生活圏が狭く、ファンとメンバーがほぼ同じ生活圏で暮らしているので、プライベートでの行動が把握されやすい。北原の新潟の生活が、過激なファンにウォッチされていたという事実は出ていませんが、アイドルとして活動するには少々困難な部分もあったのかもしれないですね」

 北原が卒業するのは来春であり、まだまだ時間はある。最高の花道を飾るためにも、女優として活躍するための土台をしっかり作ってほしいものだ。

元AKB48・大島優子の留学先はニューヨーク? “Fワード騒動”で広告業界から見放されたか

元AKB48・大島優子の留学先はニューヨーク?Fワード騒動で広告業界から見放されたかの画像1

 元AKB48の大島優子(28)が、すでに語学留学のため渡航したと、一部スポーツ紙が報じている。

 7月2日に仙台で行われたファンミーティングで、「人生チャレンジ」のために渡航すると発表。所属事務所は、留学は認めているが、渡航先やスケジュールについては、なぜかノーコメントを貫いている。

 しかし、今月20日のサンケイスポーツが、行き先について米・ニューヨークであると報道。記事によれば、期間は約1年だといい、すでに渡航したという。

「大島は2014年にTwitterで『一週間ほどNY行ってたよ』と報告。昨年にも、元AKB48・前田敦子と共に2週間滞在していたことを報告しており、大島にとっては行き慣れた地。今年4月に、元AKB48の篠田麻里子もニューヨークに短期留学していたほか、元AKB48・板野友美もたびたびニューヨークを訪れるなど、AKB48の全盛期メンバーは、こぞってニューヨークがお好きなようです」(芸能記者)

 大島といえば、6月にFワードが書かれた帽子を用い、結婚発表した元NMB48・須藤凜々花を批判する動画を配信。これが「下品」「性格悪すぎ」「不快」と大バッシングを浴び、大島はTwitterで謝罪した。

「渡航発表が騒動の直後だっただけに、『逃げた』『干された』という疑惑が付きまとっている。大島は現在、花王、第一三共ヘルスケア、外為オンラインなど複数のCM契約が残っており、そんなタイミングで休業を宣言するのは、タレントとしてかなりリスキー。炎上騒動で契約更新が難しくなったため、留学に踏み切ったのでは? との疑惑が浮上しています」(同)

 騒動でかなりのイメージダウンを伴った大島。帰国後は、“Fワード女優”のイメージをも払拭するほどの成長を見せてくれるだろうか?



まつ毛育毛剤通販