アメリカ

事実上の在台米大使館(AIT)、新庁舎が落成…中国政府は米国に対し「過ちを正す」よう要求!

投稿日:

1: みつを ★
 《 米国は12日、台湾にある米国の代表機関で、事実上の大使館である米国在台協会(AIT)の新庁舎の落成式を行い、2億5500万ドル(約280億円)を投じたこの事業を米台関係における「一里塚」と位置付けた。台湾に対しては、中国からの圧力が強まっている。

 中国の外交戦略と軍事的脅威を受け、ドナルド・トランプ米政権は台湾との関係強化を進めている。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

TAIWAN-US-CHINA-POLITICS-DIPLOMACY-AIT
http://www.afpbb.com/articles/-/3178265?cx_part=top_latest 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528815391/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

ニューヨーク州など五州が対メキシコ国境警備任務への州兵の派遣を拒否…親子引き離す移民政策に抗議!

1: アルカリ性寝屋川市民 ★
 《 米国に不法入国した移民の子どもを国境で親などの保護者から強制的に引き離すことを認めるドナルド・トランプ政権の「ゼロ・トレランス(不寛容)」政策をめぐり、ニューヨーク州など五つの州が対メキシコ国境への州兵の派遣を拒否する姿…

対北軍事作戦「ブラッディ・ノーズ(鼻血)」を進める米国、何も知らない韓国!

1: 荒波φ ★
 《 米戦略国際問題研究所(CSIS)朝鮮部長のビクター・チャ氏の駐韓米国大使就任が取り消されたが、その理由が「ブラッディ・ノーズ(鼻血)」と呼ばれるトランプ政権の対北軍事作戦にチャ氏が反対したためだったことが分かった。その結果、この作戦が単な…

米教員500人にバットを支給、銃乱射事件の対抗策として…ペンシルベニア州!

1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US]
 《 米ペンシルベニア州エリー市郊外の教育行政区当局は14日まで、米国の学校で多発する銃乱射事件を受け、管内の全教師500人へのミニチュアの「野球バット」配給などを盛り込んだ新たな安全対策をまとめた。  ミルクリー…

対テロから、中国とロシアとの長期的な「戦略的競争」体制に転換…マティス米国防長官示が「国家防衛戦略」を発表!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 マティス米国防長官は19日、米軍の増強計画など国防の方向性を示す戦略文書「国家防衛戦略」を発表した。  トランプ政権で初となる同文書では中国を、米国の覇権に挑戦する最大の脅威とみなし、「対テロ」から、中国とロシアとの長…

テキサス銃乱射事件で逮捕された男子生徒「殺すために生まれた」TシャツをSNSに事件前投稿!

1: ガーディス ★
 《 アメリカ南部の高校で起きた銃撃事件で、殺人などの疑いで訴追された男子生徒が、事件の前に「殺すために生まれた」と書かれたTシャツの写真をソーシャルメディアに投稿し、事件の際にも着ていたとアメリカの主要メディアが伝えました。警察は、計…



まつ毛育毛剤通販