電気自動車

テスラ、全従業員の9%にあたる3000人以上をリストラへ。「難しいが、必要な組織の再編」

投稿日:

イーロンマスク

米電気自動車メーカーのテスラは、コストの削減と利益の確保に向けて、全従業員の9%にあたる3000人以上の人員削減を行うことを明らかにした。

テスラのイーロン・マスクCEOは12日、従業員に宛てた電子メールを公開する形で、全従業員の9%を削減することを明らかにしました。

人員削減の人数は発表していませんが、アメリカのメディアは、3000人から4000人の規模になると一斉に報じています。

マスクCEOによりますと、削減の対象には生産部門の従業員は含まれておらず、量産化が遅れている新型車などの生産目標には影響しないということです。

削減の理由についてマスクCEOは、「ここ数年、会社が急速に成長した結果、業務や機能の重複ができた。組織を再編し、コストの削減と利益の確保のために難しい決断をした」と説明しています。

さらにツイッターで、「難しいが、必要な組織の再編だ」とコメントしました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180613/k10011475951000.html


続きを読む

続きを読む

-電気自動車

執筆者:


関連記事

怒声に週末稼動、モデル3の生産目標を達成したテスラの舞台裏

米電気自動車大手テスラは、週5000台という「モデル3」の生産目標を達成したが、組立工場では、怒声が飛び交い、従業員は週末もシフトに入ることが義務付けられてたという。
米カリフォルニア州フレモントにある米電気自動車(EV)大手テスラ(TSLA.O)の組立工場では…

トヨタなど、「水素ステーション」80カ所設置へ。イーロンマスクに愚かと言われた水素で大丈夫なのかこれ

トヨタ自動車や日産自動車、JXTGエネルギーなど11社は、2022年3月末までに水素ステーションを国内都市部の80カ所に共同で建設するという。
来春に共同出資会社を設立し、消費者の燃料切れの懸念を払拭できるよう、水素ステーションの効率的な配置計画をつくる。日本の…

現代自動車「ジェネシス」、米誌の満足度調査でテスラ、ポルシェに続く3位にランクイン

現代車ラグジュアリーブランド「ジェネシス」が米国消費者専門誌コンシューマーリポートの車所有者満足度調査で、テスラやポルシェに次いで3位になった。
21日(現地時間)のコンシューマーリポートによると、ジェネシスは100点満点で81点を受け、テスラ(90点)、…

ホリエモンとひろゆき「日本はEVで置いてきぼり。大丈夫なのかね、この国は」

ホリエモンとひろゆき氏は、世界から遅れている感が否めない日本のEVシフトについて語った。曰く、日本だけ置いてきぼりって状況がEVでも起きるという。
ホリ EVはアメリカの「テスラ」がかなり先行しているよね。それにヨーロッパの自動車メーカーもEVへのシフトが加…

ハーレーがEVバイクを開発へ。ジェット機のようなエンジン音になるもよう

アメリカン・バイクの代名詞ハーレーダビッドソン社が、20~50億円の資金を投じてEV開発に乗り出し、18カ月以内の発売を目指すという。
ハーレー社のCEOマーク・レヴァティック氏は、20~50億円の資金を投じてEV開発に乗り出すことを約束。バイク業界の新機軸になるだろうと…




まつ毛育毛剤通販