知る

吸い込まれたい!マーカーペンだけで空間を埋め尽くした360度水墨画のようなモノクロームの部屋

投稿日:

top_e

 ブラジル・サンパウロで日系2世として生まれ育ったアーティストの大岩オスカール氏は、空気で膨らませたビニールバルーンの内部を、黒のマーカーペンのみで360度全て埋め尽くした。

 それはまるで水墨画で囲まれたような没入感溢れる素晴らしい作品だ。この作品のタイトルは「パラダイス」である。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

その不気味さがクセになる。モノクロームで描き上げた悪夢の世界

 ロシア人アーティストのヴェルグォークトレは、モノクロームの暗い色調で、ゴシック様式のモチーフを使いながら、不気味で退廃的な世界観を描き上げている。

 どこか不安感を掻き立てるものの、その不気味さがクセになる。

ネアンデルタール人とデニソワ人。ふたつの違う古代人類から生まれた子供の骨が発見される

 およそ9万年前、現在のロシアに広がるアルタイ山脈にひとりの少女が住んでいた。わずか13歳で亡くなった少女の骨は洞窟の中に埋もれた。

 この少女の骨をDNA分析したところ、彼女がふたつの絶滅した人類、ネアンデルタール人とデニソワ人が異種交配した婚外子であること…

なぜ、写真よりも鏡のほうが写りが良く見えるのか?

 パーティで羽目を外して騒いだ後で一番恐ろしいのは、後悔するようなことを口走ったかもしれないことではなく、友だちの撮った写真の自分の姿かもしれない。

 家を出るときはバッチリ100点満点にキメたはずなのに、パーティ会場で撮った写真はどういうわけかいまいち。…

史上初。シリアにあるロシア軍事基地がドローン群により攻撃を受けたとロシア国防省が発表

 ドローンが実用化されて以来、軍用UAV(無人航空機)の危険性について警鐘が鳴らされてきた。

 どうやらその恐怖は現実になってしまったようだ。

 1月5日、シリアに駐屯しているロシア軍が手作りドローンの群れから攻撃を受けたという。このようなドローンによる連携…

んじゃいったいどこにいるのよ?「知的生命体は天体の地下の海に存在している」説を示唆する科学者

 いるはずなのに会えない。ヤツらはいったいどこにいるのだろう?

 およそ70年前、ノーベル賞受賞者である物理学者エンリコ・フェルミは「ヤツらはどこにいるんだ?」と問いかけた。フェルミのパラドックスというやつだ。

 ヤツらとは知性を持った地球外生命体(異星人…





まつ毛育毛剤通販