知る

吸い込まれたい!マーカーペンだけで空間を埋め尽くした360度水墨画のようなモノクロームの部屋

投稿日:

top_e

 ブラジル・サンパウロで日系2世として生まれ育ったアーティストの大岩オスカール氏は、空気で膨らませたビニールバルーンの内部を、黒のマーカーペンのみで360度全て埋め尽くした。

 それはまるで水墨画で囲まれたような没入感溢れる素晴らしい作品だ。この作品のタイトルは「パラダイス」である。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

2月22日は猫の日。世界の猫に関する20のトリビア

 本日2月22日はニャンニャンニャンで猫の日である。

 とは言えこれは日本限定で、猫の日実行委員会が1987年に制定した記念日で、国によって猫の日は異なる。世界的には8月8日が「世界猫の日(International Cat Day)」となっている。

 液状化するほど柔軟な体やキラリ…

光がまったく届かない地底で光合成細菌が発見される。予想外の生存メカニズムの発見で、火星生命体への期待度アップ

 これまで、光合成によるエネルギーで繁殖していたと考えられていた地球最古の生物の一種、シアノバクテリアが、太陽の光が届かない地底深くで発見された。

 定説をくつがえすこの発見に、科学者らは地底には思いもよらぬ生物が存在している可能性を示唆した。そう、地球…

東北地方太平洋沖地震から6年、津波で流された漁船がアメリカ・オレゴン州の浜辺で発見される

image credit:PENNEWS/TIFFANYBOOTHE/SEASIDEAQUARIAM
 2011年3月11日、日本で発生した東北地方太平洋沖地震から6年以上が過ぎた。その時に津波によって流された船が、最近になりアメリカの海岸に漂着したそうだ。

 流れ着いた先はオレゴン州アルカディアのレクリエーショ…

近未来の人類の進化した姿なのか?人間と動物を合体させたリアリティのあるハイブリッド彫刻

 アメリカ、ニューヨーク在住の女性彫刻家、ケイト・クラークは、剥製の動物に彫刻した人間の顔を組み込んだ、ハイブリッドな動物人間を制作している。

 それはまるで、ドゥーガル・ディクソンの『マンアフターマン』に登場した500万年後の人類の姿のようだ。

局地的すぎる地震、深夜に謎の爆発音・・・一体これは!?アメリカ各地で説明のつかない謎現象が多発しているらしい

 一体何が起きているのか分からない、分からないから超怖いんですけど・・・そんな謎現象がアメリカ各地で発生して住民たちをビクビクさせているようだ。

 それを体験したのが自分だけなら気のせいか、気のせいだよな!って納得することもできるかもしれないがそのエリア…





まつ毛育毛剤通販