動画

この後手はどうなったんだよ!手の上でアリに酸を大量発射させてみた。(アリ軍団出演中)

投稿日:

00

 アリの中には捕食者や敵から身を守るため、毒腺から蟻酸(ギ酸)を噴射するタイプもいる。噴射の勢いはけっこうなもので、水鉄砲並みにピューピュー飛び、鳥などを撃退する。

 無色の刺激臭のあるこの液体は、人間にも有害で、皮膚にふれる水疱(すいほう)ができたり、目などの粘膜に入ると刺すような刺激を与えると言われている。

 そんな中、手の上にアリを大量に這わせ、アリたちに蟻酸を発射させる瞬間をとらえた映像が注目を与えている。
続きを読む

続きを読む

-動画

執筆者:


関連記事

最新のかかし事情。人型はもう古い。レーザービームを発射して鳥たちを驚かす

 イノベーションの波は農業の世界にも押し寄せている。

 アメリカ・オレゴン州のブルーベリー農園は毎年25パーセントの作物が鳥に食べられてしまうという問題に悩まされていた。

 そこに救世主のごとく登場したのが最新型のかかしだ。

 よく見る人型のタイプではない…

「昨日は助けてくれてありがとう!」海に戻してくれた人間に、お礼を言いにやってきたタコ

 エジプトのソマ・ベイは、紅海に面したビーチリゾートとして人気のある場所だ。この美しいビーチで、奇跡のような出来事が報告されていた。なんとニンゲンに命を助けられたタコが、お礼を言いにやってきたという、にわかには信じがたいようなニュースなんだ。

 その一部…

メビウスの輪のようなコースを超伝導体がビュンビュン走る!「量子浮揚トラック」

 特定の金属などを超低温にすると電気抵抗がゼロになる超伝導(超電導)現象はさまざまな効果や特性から、幅広い分野に応用される可能性を秘めている。

 こうした超伝導の性質を応用して、海外の低温物理学科の学生が作った量子浮揚(関連記事)トラックの動画が話題になって…

親友を失い失意の犬の元にやってきたのは1羽のアヒルだった。種族を超えた新たな友情に町中ほっこり(アメリカ)

 親友を亡くした犬のもとにアヒルが現れ仲良くなったお話は以前もご紹介したが、異種同士でも強固な絆で結ばれることがあるのが、動物界のやさしい世界。

 アメリカ・ミネソタ州の田舎町では、マックスというハスキー犬とクワッカーという名のアヒルが仲良しこよしで暮ら…

ゴミ屋敷でゴキブリが大量発生。家丸ごと燃やす処置(アメリカ)※ゴキブリ出演中

 「汚物は消毒だぁッ」と火炎放射器片手に暴れる世紀末はとっくに過ぎてしまったが、アメリカである廃屋を徹底的に焼き尽くす動画が話題になっている。

 しかも火をつけたのは地元の消防士。ってちょっとアレな話か?と思いきや、実はこの家は放置されるうちにゴキブリ繁…





まつ毛育毛剤通販