中国軍

中国海軍が大連造船所で建造された、国産空母の海上試験時の様子を公開!

投稿日:


 中国海軍が遼寧省の大連造船所で建造された、国産空母の海上試験時の様子を公開しました。

8cdcd43004dd1c68e03a41
http://japanese.china.org.cn/
引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

続きを読む

続きを読む

-中国軍

執筆者:


関連記事

「ミサイル攻撃後に中国軍40万人が上陸する」…中国が2020年までに台湾侵攻の準備を終える、尖閣諸島奪還は2040~45年!

1: らむちゃん ★
 《 「大規模なミサイル攻撃の後、台湾海峡が封鎖され、40万人の中国人民解放軍兵士が台湾に上陸する。台北、高雄などの都市を制圧し、台湾の政府、軍首脳を殺害。救援する米軍が駆けつける前に台湾を降伏させる…」 米シンクタンク「プロジェクト2…

中国独自開発の無人機「翼竜」シリーズ、100機目となる機体を納入へ!

1: きつねうどん ★
 《 中国国有航空機メーカーの中国航空工業集団は25日、「翼竜」シリーズの無人機で100機目となる機体が四川省成都市で検収を終え、まもなく海外ユーザーに引き渡されることを明らかにした。中国の無人機の輸出記録は更新され、中国が完全に独自の知的…

中国空母「遼寧」が随伴艦数隻を伴い遠洋航海に出港…台湾国防部が発表!

1: ■忍法帖【Lv=15,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 台湾の国防部(国防省に相当)は4日、中国の空母「遼寧」が随伴艦数隻を伴い停泊地を出港、浙江省の舟山群島を通過しており遠洋航海とみられると発表した。出港地は山東省青島とみられるが、出港日は不…

尖閣諸島や東シナ海を管轄する中国軍東部戦区の副司令官(中将)が19日に訪日へ…自衛隊と交流する方向で調整!

1: チンしたモヤシ ★
 《 中国軍で沖縄県・尖閣諸島や台湾など東シナ海を管轄すると中国側が位置付ける「東部戦区」の孫和栄副司令官(中将)が19~21日に日本を公式訪問し、自衛隊と交流する方向で調整していることが14日、分かった。複数の日本政府関係者が明ら…

中国が南沙諸島に対艦巡航ミサイルと地対空ミサイルを初配備…軍事拠点化を強化!

1: ニライカナイφ ★
 《 米CNBCテレビ(電子版)は2日、中国が南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島に対艦巡航ミサイルと地対空ミサイルを配備したと報じた。  事実であれば南沙諸島へのミサイル配備は初めてで、 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースを…





まつ毛育毛剤通販