アメリカ

米国、台湾海峡への戦艦派遣を検討…中国の反発必至!

投稿日:

1: Boo ★
 《 米高官がロイターに明らかにしたところによると、米国は台湾海峡への戦艦派遣を検討している。貿易摩擦や北朝鮮の核問題で米中関係が緊迫するなか、中国が激しく反発するのは必至とみられる。

 台湾は中国の一部であるという「一つの中国」原則を掲げる中国は、トランプ米政権の台湾接近を警戒し、台湾周辺の軍事演習などでけん制している。米高官によると、米国は今年に入り航空母艦の派遣を検討したが、実施しなかった。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

762px-Uss_iowa_bb-61_pr
https://jp.reuters.com/article/usa-taiwan-military-idJPKCN1J109E
引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1528177359/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

「軍の即応態勢は危機的状況にある」…米軍機で相次ぐ墜落死亡事故で連邦議会から懸念を示す声!

1: みつを ★
 《 米軍でこのところ、ヘリコプターなどが戦闘中以外に墜落した事故での死者が相次ぎ、連邦議会では軍の即応態勢に懸念を示す声が上がっている。  米軍では先月、フロリダ州沖で起きた墜落事故で海軍機のパイロット2人が死亡し、イラクでのヘリ墜落で兵…

グーグル社員4000人が軍用AI開発中止求める嘆願書…米軍への協力に抗議も!

1: ガーディス ★
 《 米グーグルが米軍の無人機の監視機能を強化する人工知能(AI)の技術開発をやめるよう求める嘆願書に、同社の社員の多くが署名していたことが明らかとなった。その数は4000人近くに上ったとされ、報道によると米軍への協力に抗議し、会社を去った職…

警視庁がトランプ米大統領の長女イバンカ氏を警護する「女性警戒部隊」を編成…スーツ姿でソフトに!

1: ばーど ★
 《 トランプ米大統領の長女イバンカ氏が2日、トランプ氏に先立って来日する。警視庁は今回、初めて女性機動隊員ら数十人による「女性警戒部隊」を編成。警護官(SP)とともにイバンカ氏やメラニア夫人の周辺警備にあたる。  1日、皇居外苑。女性の…

マティス米国防長官「金正恩が(平昌五輪で)選手を殺すほど愚かではない」…五輪を妨害する可能性は低い!

1: らむちゃん ★
 《 来年2月に開かれる平昌(ピョンチャン)冬季五輪と関連しマティス米国防部長官は「金正恩(キム・ジョンウン)が選手らを殺すことで全世界に戦いを挑むほど愚かだとは考えない」と述べたとAP通信が伝えた。  AP通信は22日、ノースカロライ…

米国で日本の専守防衛に異を唱える声「攻撃能力保持は東アジアの安定に寄与する」!

1: しじみ ★
 《 米国が中国の軍拡や北朝鮮の核武装への警戒を高めるにつれ、日本に対して防衛時の攻撃力を取得することへの期待が強まってきた。  2月に開かれた米国議会の大規模な公聴会では、米国の官民代表から、日本の防衛時の攻撃能力保持は東アジア全体の安全…



まつ毛育毛剤通販