アメリカ

多国籍軍特殊作戦隊が人質救助のデモンストレーションを披露…米フロリダ州タンパ市!

投稿日:


 フロリダ州タンパ市で、多国籍軍特殊作戦隊が人質救助のデモンストレーションを披露しました。多くの観衆が見守る中、MHF-6リトルバードヘリコプターに援護された、特殊部隊ボートが犯人が占拠するクルーザーを制圧しました。

 この訓練にはタンパ市長も招かれています。(翻訳微妙)

1000w_q95 (2)
https://www.facebook.com/USarmy/ 
引用元:
https://www.facebook.com/USarmy/  

続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

米国防省が遠方からエンジンをリモートで停止させるマイクロウェーブ兵器を開発中!

1: しじみ ★
 《 自動車がテロに使われる例は増え続けている。しかしアメリカ国防省が開発している自動車その他のエンジンをリモートで停止させるテクノロジーが実用化されれば多くの人命が救われることになるかもしれない。ペンタゴンのJNLWD(合同非致死性兵器開発)プ…

「米国最大の敵対国は?」51%が北朝鮮、2016年から3倍以上に増加…米世論調査結果!

1: 影のたけし軍団 ★
 《 米ギャラップ社は19日、「米国の最大の敵対国」として、米国民の51%が北朝鮮を挙げたとする世論調査結果を発表した。  「北朝鮮」との回答は2016年調査時(16%)と比べて3倍以上に増加。相次ぐ弾道ミサイル発射や核実験に加え、…

ジブチの中国基地からレーザーを使って米軍機を妨害、複数のパイロットが負傷…中国政府に抗議!

1: ガーディス ★
 《 中国軍が初の海外拠点として東アフリカのジブチに設置した軍事基地からレーザーを使って米軍機を妨害し、複数の米軍パイロットを負傷させたとして、米国務省が外交ルートを通じて中国政府に抗議した。米軍当局者2人がCNNに明らかにした。 (略…

トランプ米大統領「私なら丸腰でも現場に突入した」…高校銃乱射事件で警官の対応を非難!

1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】
 《 トランプ米大統領は26日、南部フロリダ州の高校銃乱射事件で、校内にいた警官が発砲直後に校舎に入らなかったとされることについて「率直に言って不愉快だ」と非難した上で「私なら武器を持っていなくても現場に突入した」と述べ…

核放棄せずに平壌にハンバーガー店をオープンする可能性…米CIA報告書!

1: らむちゃん ★
 《 3人の米官僚の話として「CIAの新しい報告で、北朝鮮には短期的に核兵器を放棄する意思はないが、平壌にファストフードチェーン店をオープンすることで、一定限度の外国投資を受け入れる準備が整ったことを表明する可能性があると推測された」と伝え…



まつ毛育毛剤通販