宇宙

探査機「はやぶさ2」、イオンエンジンの噴射を正常に終了…秒速33キロで小惑星「リュウグウ」に接近中!

投稿日:

1: 記憶たどり。 ★
 《 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は4日、小惑星リュウグウを目指して航行中の探査機「はやぶさ2」が、主エンジンのイオンエンジンの噴射を正常に終了したと発表した。今後は燃料と酸化剤を使って少しずつ接近し、今月21日~7月5日の間に到着する予定。

 (略) イオンエンジンの運転時間は打ち上げ翌年の2015年以降、計6329時間になった。現在は秒速33キロまで加速しており、リュウグウを追いかけるように接近している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

78bc34f6-s
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00000036-mai-sctch 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528093900/
続きを読む

続きを読む

-宇宙

執筆者:


関連記事

木星探査機「ガリレオ」の観測データから衛星の噴火をとらえる…ストロンボリ式か?

1: 白夜φ ★
 《 2003年に役目を終えた木星探査機「ガリレオ」の観測データを分析していた米航空宇宙局の研究チームは、木星の衛星イオでは、地球の火山のように、溶岩を激しく噴き上げるストロンボリ式噴火を起こしている証拠をとらえたと発表した。  NASAが1989年…

小型ロケット「イプシロン」3号機の打ち上げ成功…高性能小型レーダ衛星「ASNARO-2」を軌道に投入!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 人工衛星を低コストで打ち上げようと開発された日本の新しい小型ロケット「イプシロン」の3号機が、大手電機メーカーの衛星を載せ、18日午前6時すぎ鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられました。ロケットは順調に飛行を続…

夜空に見慣れない光?米宇宙ベンチャーが打ち上げたミラーボール型衛星「ヒューマニティー・スター」!

1: みつを ★
    《    夜空に見慣れない光が瞬いているのを見かけても、あわてることはない。それは恐らく米宇宙ベンチャー、ロケット・ラブが打ち上げたミラーボール型の人工衛星だろう。「ヒューマニティー・スター」と名付けられたこの人工衛星は、21日にニュー…

日本が発見した月の巨大空洞を宇宙飛行士の居住空間として活用…NASA!

1: みつを ★
 《 NASA=アメリカ航空宇宙局は、日本が先月発見した月の地下にある全長50キロにおよぶ巨大な空洞が宇宙飛行士の居住空間として活用できるとの見方を示し、今後、探査ロボットなどを送り込んで詳しく調べたいという考えを明らかにしました。   (略…

ブラックホール調べる新手法を開発、高温になって輝く「コロナ」を分析…ナゾの解明へ期待!

1: みつを ★
 《 ブラックホールを調べる新たな手法を、日本とスウェーデンの共同研究グループが開発した。宇宙のちりなどがブラックホールに吸い寄せられた際に高温になって輝く「コロナ」を分析する。今回の手法と、重力波による観測とを組み合わせれば、ブラックホー…




まつ毛育毛剤通販