知る

自称タイムトラベラーたちのとんでもない10の主張

投稿日:

universe-2368403_640_e

 ドラえもんと共に引き出しの中に入ってタイムトラベルができたらどんなに楽しいかしら。と思ったことのある人も多いだろう。

 あらゆる矛盾点にはとりあえず目をつぶって、過去や未来を間近で見たり、都合よく過去のその時に戻って、間違いを正したり、愛する人や果ては自分自身に警告を与えることができたら、それは確かに魅力的だ。

 今現在の我々には技術的にまだ無理なのはわかっているが、未来からやってきたと言われたらどうだろう?

 最近ではタイムトラベラーと名乗る人物が次々と登場し、世間を沸かせている。どう考えても設定に無理があったり、「んなわけあるかい!」とツッコミどころ満載なわけだが、それでも見てしまうのは、どこかに100分の1パーセントの期待があるからなのだろう。きっとそう。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

エジプトで発見された謎めいた隕石「ヒュパティアストーン」には太陽系に存在しない構造をしていた

 エジプトの南西、リビアの砂漠で1996年に発見されたこの隕石は、極めて謎めいたものであることがわかった。これは太陽系の歴史についてのわたしたちの理解を大きく揺さぶることになるかもしれない。

 この石は、「ヒュパティアストーン」として知られている。

 4世紀…

ダンボールにしか見えないだろ。これ陶器なんだぜっていうマグカップ

 セラミックのアーティスト、ティム・コヴァルチク(Tim Kowalczyk)は、陶器を使って別素材にしか見えない作品を生み出している。

 見た目は破れたダンボール、錆びたブリキの缶なんだけど実は陶器っていうそのギャップを楽しめるんだ。

あの巨大な黒い石棺の蓋がついに開けられる。中に眠っていたものとは?(※開放注意)

image credit:Courtesy Egypt’s Ministry of Antiquities
 先日お伝えした2000年以上前のものと思われるエジプト、アレクサンドリアで発見された巨大な黒の石棺だが(関連記事)ついにその蓋が開かれた。

 石棺の発見が発表された当時、蓋を開けると呪いが解き放たれるの…

自殺願望を抱く人を特定して悲劇を未然に防ぐAIの開発が進められている(米研究)

 自殺は深刻な問題である。世界的に見ると毎年80万人もの人々が自らの手で命を断っているそうで、WHOによると自殺は2015年の世界の10~19歳の若者の死因の3位とな自殺、欧州と南アジアにおいては死因の1位または2位を占めているそうだ。

 自殺願望を抱く人は家族や友人…

コペンハーゲンの港に浮かぶ、一本だけ木が生えたミニ浮島

 コペンハーゲンの港に、木製の小さな島が浮かんでいる。

 この島は、オーストラリアの建築家、マーシャル・ブレッチャー氏と、デンマークのフォックストロット・デザインスタジオのマグヌス・マービェルグ氏によって創られたものだ。その名も「コペンハーゲン・アイラン…




まつ毛育毛剤通販