PCハード

Snapdragon 850が発表。性能が30%上がり、有線LANより速いLTEモデムなど

投稿日:

 12

Qualcommは、モバイルWindows PC向けとなるSoC「Snapdragon 850 Mobile Compute Platform」(以下、Snapdragon 850)を発表した。

10nmプロセスを採用したSoCで、同社の従来のSoCはAndroidスマートフォンやタブレットに採用されることが多かったが、本製品はWindows 10をターゲットとしている。PC向けのCPUが14nm前後、GPUも12nm前後のプロセスルールに留まっている中、同社では10nmプロセスが本製品で第2世代へと進化していることをアピール。プロセスルールの改良により、性能は前世代から3割引き上げた。

周辺機能も進化しており、内蔵する「Snapdragon X20 LTEモデム」で、LTEでは最大1.2Gbpsの通信が可能。他社製モデムでも1Gbpsクラスを実現するものはあるが、同社上級副社長兼GMのAlex Katouzian氏は、「そういった他社製品はギガビットでの通信ができる地域は限定的。一方われわれの製品は、世界の9割の地域でギガビット通信ができる」と優位性を語った。

おもな仕様は、CPUコアがKryo 385×8、クロックが最大2.96GHz、GPUコアがAdreno 630。内蔵のSpectra 280 ISP(映像処理プロセッサ)は、14bit信号処理、1,600万画素での60fps撮影、4K/30fpsでの撮影に対応。
詳細はソース元で
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1125740.html


続きを読む

続きを読む

-PCハード

執筆者:


関連記事

【画像】俺のおしゃれなPC周りに勝てる奴おる?

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/05(火) 04:10:37.840 ID:YmGodNPi0.net
モニターもう一枚置きたいなぁ

「Apple I」の完全動作品がオークションに出品。予想落札価格は3000万円以上

オークション会社RRオークションは、Appleが創業最初期に製造・販売したコンピューターである「Apple I」の動作品が、2018年9月に行われるオークションに出品されることを発表した。予想落札額は30万ドル(約3300万円)以上になると見込んでいるという。
Appleの共同創業者で…

【悲報】コンシューマーレポート、Surface LaptopとSurface Bookの「おすすめ」を取り消し

「Consumer Reports」は、「Surface」シリーズの「recommended(お勧め)」を取り消したと発表した。
お勧めを取り消されたのは、「Surface Laptop」(128GB/256GB)と「Surface Book」(128GB/512GB」の4モデル(既存の他のSurfaceシリーズ製品は、もともとお勧めしてい…

Ubuntu Desktop利用者のPC平均スペックが判明。1CPU、フルHD、RAM4GBと8GB

Canonicalは、Ubuntu Desktop 18.04 LTSに搭載されている機能を活用して集計した統計データを発表した。
公開された主な統計データは次のとおり。プロセッサ数パーティショニング方法 DisplayGPU数とディスプレイ数RAMhttps://news.mynavi.jp/article/20180625-654620/A fir…

【悲報】Intel第6~8世代Coreプロセッサ搭載システムにかなりヤバイ脆弱性が発見される

北米時間2017年11月20日,Intelは,第6世代から第8世代までのCoreプロセッサおよびXeon,Pentium,Celeronプロセッサが備えるシステム管理機能「Intel Management Engine」の重要な脆弱性に関わる情報と,PCに脆弱性が存在するかをチェックする検出ツールを公開した。
中略 …





まつ毛育毛剤通販