知る

7000年前の人類に起きた奇妙な出来事。子孫を残せる男性が激減、女性17人に対してたった1人。その理由とは?

投稿日:

6_e4
image credit:asunow

 およそ7000年前の新石器時代、人間の遺伝子の多様性に奇妙なことが起こった。

 それから2000年以上、アフリカ、ヨーロッパ、アジアで、Y染色体遺伝子の多様性が減少し、子孫を残せる男性が女性17人に対してたったひとりという状態になったという。

 いったいなぜこのようなことが起きたのだろう?
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

それは特別なテディベアだった。戦場からの家族へのメッセージが込められていたテディベアの持ち主大捜索が始まる。その結末は!?

 そのテディベアは、アメリカ、インディアナ州に住むアマンダ・フィールズさんが、6歳になる娘のために隣人のガレージセールで買ってきたものだ。

 もちろん、買ったときには、そのテディが特別なものだとは知らなかった。

 ところがある日、犬がテディを踏んでしまっ…

ただの恥ずかしがりやではない。本当に内向的な人の14の特徴

 社会で表立って活躍しているように見えるのは、たいてい外交的な人だ。内向的な人たちは自分の居場所を見つけることにも苦労する。内向的な人は、いわゆる”恥ずかしがり屋”だと思われがちだが実はそうでもない。

 内向的な人は、外交的な人に比べると人混みへの感受性…

遺伝子組み換え生物の漏洩を破壊する為の”キルスイッチ”が開発される(米研究)

  遺伝子組換え生物(GMO)の技術は、さまざまな状況への耐性を身につけた作物や成長が早い魚を作り出せるなど、使い方次第では有用な技術である。しかし同時に脅威でもある。

 万が一、素早く繁殖し、しかも強い細菌が研究室から漏れ出してしまったら、それを食い止める…

ロックフェスティバルで見知らぬ人にキス。その後の表情の変化を記録したビフォア・アフター

 デンマーク、ロスキレの広大な敷地に毎年6月末から7月初頭にかけて、1週間もの長期にわたって開催されるロスキルド・フェスティバルは、北欧最大にして世界屈指のロックフェスティバルである。

 ロックを介することで見知らぬもの同士がバイブスでつながっていく。ノル…

アメリカのクリスチャンが思い描く「神の顔」が具現化される。それはこんな顔だった!

image credit: Joshua Jackson, et al.
イメージの違いをもたらすもの
 ミケランジェロによるシスティーナ礼拝堂の天井画のように、キリスト教の神は典型的に「白いあごひげの老人」として描かれてきた。

 しかし、神の顔については、聖書には何も記載がないのである。む…




まつ毛育毛剤通販