知る

6月4日はムシの日!国立科学博物館の特別展「昆虫」で、あなたの名前が新種昆虫の名になるキャンペーン開始!(※昆虫出演中) 

投稿日:

no title

 さて、本日6日4日はムシの日だ。

 東京・上野公園にある国立科学博物館では、2018年7月13日(金)より、昆虫をテーマとした大規模な特別展「昆虫」を開催するのだが、様々なキャンペーン内容が続々と告知されている。

 本日ムシの日にちなんで発表されたのは「君の名が。虫の名に。新種昆虫ネーミングキャンペーン!」だ。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

NASAが火星に入植者向けの核発電プラントを開発

 核分裂原子炉はウラン原子を半分に分裂し、熱を発生させる。この熱を利用することで発電が可能になる。10キロワットの容量を持つ核原子炉なら、4基で8人が暮らすコロニーを支えることができるそうだ。

 1960年代に継続的に行われた実験から半世紀後、NASAが原子炉の開発…

男性の理想体型は時代とともに変化していた。1870年代から現代までの理想体型を比較してみると?

 男性の理想的な体型と聞いて、たくましい上腕二頭筋と6つに割れた腹筋をイメージする人は多いだろう。現代ではマッチョ、好みによっては細マッチョが推奨されているわけなんだけども、かつてはそうじゃなかったようだ。

 アメリカ・ピッツバーグを拠点に活動しているグ…

異星人が地球を訪れていた証拠なのか?謎を呼ぶ6種の遺物

 かつて異星人は地球を訪れていたという説がある。中には物証らしきものが残されている場合もあるが、古い時代のものであればあるほどその証明は難しい。

 それが本当に異星人と関連性があるものかどうかはわからないが、世界では奇妙なものが見つかっているのは確かであ…

ミニ氷河期の前兆なのか?もうじき太陽の輝きが弱まる理由(米研究)

 2050年までに、太陽は異常なほど冷え込むと予想されている。

 これはいわゆる「極小期(grand minimum)」と呼ばれる期間で、通常の11年の活動周期に比べても特に活動が低下する。

 活動周期の間、太陽は活発化と不活発化を行き来する。活発な時期は、太陽のコアで起…

仕事中にインターネットの私的利用をしても、生産性の低下にはつながらないとする研究結果(米・イスラエル研究)

 ひょっとして今、仕事中にこの記事読んでたりなんかする?

 でも仕事中の暇なとき、退屈な時のネットサーフィンはちょっとした息抜き程度ならアリかもしれないといううれしい研究結果が報告された。
 
 勤務中におけるインターネットの私的利用はいわゆるサボりとみな…




まつ毛育毛剤通販