宇宙

海自出身の金井宇宙飛行士が「ソユーズ」で無事に帰還… 「白いご飯とみそ汁を食べたい」!

投稿日:

1: みつを ★
 《 日本人宇宙飛行士の金井宣茂さんは、およそ半年間にわたる国際宇宙ステーションでの滞在を終え、日本時間の3日午後9時40分ごろロシアの宇宙船「ソユーズ」で中央アジアのカザフスタンの平原に着陸し、無事、地球に帰還しました。

 (略) そして、地球に帰還して、これから何をしたいか尋ねられると、「あしたからリハビリなどの新たな任務が始まるので、まずはスケジュールを確認したいです。ずっと宇宙食を食べていたので、おいしい白いご飯とみそ汁を食べたいです」と話していました。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

WS000000_R-2
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180603/k10011463541000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528035106/
続きを読む

続きを読む

-宇宙

執筆者:


関連記事

海から蒸発の水が24万キロ以上先まで宇宙に広がる…超小型探査機で撮影!

1: たんぽぽ ★
 《 海から蒸発した水が分解してできた水素原子が地球を取り囲むように宇宙を漂い、24万キロ以上先まで広がっている様子を立教大などのチームが超小型探査機で撮影した。地球の直径の約20倍に当たる距離に及んでいるのを確かめたのは世界初という。  》 …

銀河から銀河へ超高速で移動している星々を発見…オランダの研究チーム!

1: しじみ ★
 《 オランダ・ライデン大学の研究チームが欧州宇宙機関(ESA)の位置天文衛星「ガイア」の観測データから、天の川銀河付近を超高速で移動している星々を発見した。今回の観測で発見された20個の星は、他の銀河から我々の住む天の川銀河へやってきた可能性が…

三日月と金星と空を貫く緑の火球…不思議な流星をカメラが捉えた!

1: プティフランスパン ★
 《 ESAはこれが撮影されたときの様子を細かく紹介している。  ドイツの雑誌「Sterne und Weltraum」(「星と宇宙」の意)の編集長であるウーヴェ・ライヒャートは、6月16日の夜、ドイツ、ハイデルベルクの自宅裏庭で三日月と金星とを写真に…

「だれかが地球の巨大な栓を抜いたよう」…宇宙から見た台風24号の画像!

1: WATeR ★
 《 今年5個目の「猛烈な台風」が、台湾北部や沖縄方面に向かって進んでいる。国際宇宙ステーション(ISS)の飛行士が、その画像をツイッターに投稿した。  ISSに滞在している欧州宇宙機関(ESA)のアレクサンダー・ゲルスト飛行士は、画像に添…

土星の衛星「タイタン」の海底に潜水艦を送る計画始動…20年以内の実現を目指す!

1: ニライカナイφ ★
 《 NASAの土星探索機「カッシーニ」が先月、地球から14億kmほど離れた衛星「タイタン」の地表に広がる”広大な海”の存在を我々に示してくれた。これに触発されたNASAチームは今、タイタン海底に一隻の潜水艦を送ろうと研究を進めている。  土星…





まつ毛育毛剤通販