アメリカ

米国防総省がダークエネルギーを使った超光速ワープエンジン製造に関する文書を発表!

投稿日:

1: 野良ハムスター ★
 《 米国防情報局は、ワープエンジンを製造するためにダークエネルギーや余剰次元の操作を利用する可能性に関する文書を発表した。

 このような技術は、光よりも速く移動することを可能にするが、懐疑的な学者らは、現在及び近い将来にこれらをつくるのは不可能だとの見方を示している。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

cropped-Wormhole_travel_as_envisioned_by_Les_Bossinas_for_NASA
https://jp.sputniknews.com/science/201805284926198/
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1527494761/
続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

メキシコ国境に派遣している米軍兵士を最大で1万5000人増派を示唆…トランプ大統領が不法移民対策で厳しい姿勢を示す!

1: みんと ★
 《 中米からアメリカへの移住を目指して約6500人が集団となって北上する中、トランプ大統領は、メキシコとの国境に派遣しているアメリカ軍の兵士を最大で1万5000人に増やす可能性を示唆しました。中間選挙の投票日に向けて不法移民対策で厳しい姿勢を示し…

米議会が自国都市への核攻撃リスクを評価…世界での軍事的優位を失うリスクがある!

1: みつを ★
 《 米議会の国家防衛戦略委員会は最近、懸念を引き起こす結論に至った。それは、米国が世界での軍事的優位を失うリスクがあるというもの。大規模軍事衝突が起きれば米軍は甚大な被害を被るおそれがある。 米保健福祉省、米国立衛生研究所(NIH)、米国…

グーグルは米国防総省が人工知能(AI)開発で協力へ!

1: 野良ハムスター ★
 《 グーグルは米国防総省と、ドローンからの映像を分析する人工知能(AI)を開発する提携を結んだとテクノロジー系ニュースメディア「ギズモード」が報じた。  問題のプロジェクト「Maven」は、AIのアルゴリズムを用いてドローンが撮影した…

3Dプリンターで製造した銃は「あまり意味を成さない」…トランプ米大統領が全米ライフル協会と話したとツイート!

1: みつを ★
 《 3Dプリンターを使って製造された銃を巡り議論が広がる中、トランプ米大統領は31日、こうした銃は「あまり意味を成さない」と述べた。3Dプリンターを使うと、通常の銃販売ルートや規制の枠外で銃を製造することができる。   トランプ大統領は「…

米山火事で救助活動、愛車タンドラが黒こげの男性にトヨタが「新車を差し上げます」!

Name 名無し 18/11/15(木)21:38:53 死者が50人を超え100人以上が行方不明になっている(11月14日時点)アメリカ・カリフォルニア北部の山火事。 未だに収束が見えないこの山火事で、愛車で住民を助けようとした看護師と彼の車が話題になっている。パラダイス地区に住む看護…





まつ毛育毛剤通販