アメリカ

核放棄せずに平壌にハンバーガー店をオープンする可能性…米CIA報告書!

投稿日:

1: らむちゃん ★
 《 3人の米官僚の話として「CIAの新しい報告で、北朝鮮には短期的に核兵器を放棄する意思はないが、平壌にファストフードチェーン店をオープンすることで、一定限度の外国投資を受け入れる準備が整ったことを表明する可能性があると推測された」と伝えている。

 また、「CIAの報告は、米韓が北朝鮮の核兵器法規を促すための方法が提起されており、インフラや農業分野の援助提供も含まれている。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1280px-Mcdonalds_seoul
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20180601/Recordchina_20180601028.html 
引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1527845533/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89#/media/File:Mcdonalds_seoul.JPG
続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

トランプ政権が構想中の新アジア政策で日本・豪州・インドとの連携を強調、韓国には言及せず!

1: 荒波φ ★
 《 トランプ政権が構想中の新しいアジア政策が米国・日本・豪州・インドの4カ国の連携に重点を置いていると、米政府の元・現官僚らが明らかにした。米国のアジア政策は中国の海洋進出に対する強力な牽制戦略という点で関心を集めている。  (略) 続…

駐エストニア米大使が辞任表明、トランプ政権の政策に抗議…ケニア、パナマ、メキシコ大使などに続き!

1: みつを ★
 《 米国のジェームズ・メルビル駐エストニア大使が7月29日付で辞任すると表明した。欧州の同盟諸国に対するトランプ大統領の発言に不満をつのらせたためとみられている。トランプ政権の発足以来、国務省からはすでに多くの高官らが去り、大使の辞任も3…

アメリカ人の日本に対する好感度が過去最高87%に、中国は53%…米ギャラップ社調査!

1: 復讐の鬼 ★
 《 米ギャラップ社は6日、米国人の日本人に対する好感度が過去最高の87%に達したとする世論調査結果を発表した。  (略) 一方、中国の好感度は53%で、天安門事件が起きた1989年(34%)以降、初めて5割を上回った。  》 ここまで一…

ペンス米副大統領「尖閣諸島は日本の施政権下にある」と強調、中国に対抗していく姿勢を打ち出し!

1: アイスのふたの裏 ★
 《 ペンス米副大統領は4日、ワシントンの政策研究機関でトランプ政権の中国政策に関し演説した。ペンス氏は、「中国は尖閣諸島(沖縄県石垣市)の周辺で恒常的に監視活動をしている」と指摘した上で「尖閣諸島は日本の施政権下にある」と強調し…

盗んだ飛行機で離陸する…事態を受けて、F-15戦闘機2機が緊急発進!

1: trick ★
 《 米北西部ワシントン州のシアトル・タコマ国際空港で10日、自殺を試みた航空会社の従業員が航空機を盗み、墜落させた。地元当局が明らかにした。この事態を受けて、F15戦闘機2機が緊急発進した。  地元当局は、事件の動機がテロ行為であった可能性を直…





まつ毛育毛剤通販