在日米軍

ドクターヘリで搬送するため「Xバンドレーダー」停波要請に米軍がNO、17分遅れ…京都府が再発防止策を申し入れ!

投稿日:

1: nita ★
 《 京都府は1日、同府宮津与謝消防本部が5月に交通事故の負傷者をドクターヘリで搬送するため、ミサイル防衛用レーダー「Xバンドレーダー」を配備する米軍に電波の送信停止を要請したところ、すぐに実施されずに搬送が17分遅れたと発表した。負傷者の命に別条はなかったが、府は国に対し、早急に再発防止策を講じるよう申し入れた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

20160810-021028_U720_M183838_6ad3
http://www.sankei.com/west/news/180601/wst1806010099-n1.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527862468/
続きを読む

続きを読む

-在日米軍

執筆者:


関連記事

在日米海軍が硫黄島で行われていた米空母「ロナルド・レーガン」艦載機の離着陸訓練を中断と発表…理由は不明!

1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [IN]
 《 在日米海軍司令部は17日、横須賀基地(神奈川県)に配備されている原子力空母ロナルド・レーガンの艦載機が東京・小笠原諸島の硫黄島の滑走路を空母に見立てて実施していた離着陸訓練(FCLP)を中断すると発表した。後日再開…

相次ぐ米軍機事故、ベテラン整備員がゴソッと退職したのが原因か?

1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [US]
 《 15日の沖縄県議会米軍基地関係特別委員会で、山川典二氏(沖縄・自民)が米軍関係者から約1年前に得た情報として、普天間飛行場の「熟練した整備員」が組織内の人間関係を理由に「ごそっと退職した」と説明した。「(その関係者は)…

米軍のF-16戦闘機が青森空港に緊急着陸、エンジントラブルが原因…三沢基地所属!

1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★
 《 14日午後1時20分ごろ、米軍三沢基地(青森県三沢市)所属のF16戦闘機が青森空港(青森市)に緊急着陸したと青森県が発表した。エンジントラブルが原因。乗っていたのはパイロットの男性1人で、けが人はなかったという。 》…

米海兵隊が運用する輸送機オスプレイの事故率1.5倍、「安全」根拠覆る…普天間飛行場に配備後!

1: ハンバーグタイカレー ★
 《 米海兵隊が運用する垂直離着陸輸送機オスプレイの今年8月末時点の重大事故率が、5年前の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)配備前に日本政府が公表した事故率の約1・5倍に増え、海兵隊機全体の事故率も上回ったことが、海兵隊への取…

「空自那覇救難隊の迅速な救難活動に感謝」…米軍が墜落したF-15Cパイロット救出にツイート!

1: みつを ★
 《 沖縄県沖で11日、米空軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)所属のF15戦闘機が墜落し、航空自衛隊那覇救難隊のヘリがパイロットを救助したことを受け、嘉手納基地が同日、ツイッターで空自への感謝を表明した。  ツイートは「今朝、航空自衛隊那…





まつ毛育毛剤通販