知る

1個ずつパラパラだと思うだろ?実はこれ、かたまりになってるんだぜ。蛇の卵がくっついている理由【ヘビ出演中】

投稿日:

top

 卵といえばニワトリの鶏卵を連想する人が多いかもしれない。ニワトリは1度に1つずつ卵を産むから1つ1つが分離されているのは当たり前だ。

 ではヘビの場合は?

 例えばニシキヘビのメスは白い卵をいくつも産む。たくさん産んだ卵はどうなっているかというと、それぞれがくっついて塊になっているのだ。

 なぜそんなふうに一塊になるのだろう?ヘビの卵を披露するユーチューバーの映像と共に、その理由についてお話しよう。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

肉汁ジュワーで食感も味も本物の牛肉。オランダの企業が植物100%のビーフステーキを開発。受注販売開始

image credit:Vivera
 オランダのヴィヴェラ(Vivera)社は、小麦と大豆タンパク質から作られた植物性ステーキを開発した。

 同社のコマーシャルディレクターを務めるゲルト・ヤン・ホンバート氏によると、現在同社では2018年に「数百万枚」を生産する準備を進めているそ…

猫を抱きしめ、モフることで得られる6つの効能

 1日を終えて、愛猫を抱きしめる瞬間が何より幸せ、疲れが癒されるという人も多いだろう。実はこの抱擁は、ヒトと猫の両方に身体的、心理的、そして社会的なメリットをもたらしてくれるようだ。

猫の運び屋。刑務所内に携帯電話を運び入れるために訓練した猫を使用。職員が発見し映像を公開(コスタリカ)

 刑務所に携帯電話が密かに持ち込まれる問題は、世界的な悩みの種となっている。そんな中、中央アメリカ南部の国、コスタリカは、携帯電話の運び屋として猫を使用した世界初の国になったようだ。

 4月17日、コスタリカ司法省は、アラフエラにあるラ・リフォーマ刑務所に…

男性を狙う邪悪な女幽霊を撃退するため、巨根をもつカカシを作り、男性に女装をさせるタイの村

 もし、あなたの彼や夫が、近隣の元気な若者5人を殺したという邪悪な女の幽霊の次のターゲットになりそうな危険にさらされているとしたらどうする?

 防止策として次のうちどれが一番いいと思うだろうか?

a. 夫に女性の服を着せて化粧し、床につかせる。
b. 80センチ大…

世界最大規模の野外イベント「バーニングマン」に巨大なミラー球体の惑星「The ORB」を設置するという野望

 アメリカ・ネバダ州の人里離れた荒野で毎年開催される世界最大規模の野外イベント「バーニングマン」。2018年は8月26日から9月3日の日程で行われる。

 今回の目玉になるであろう作品が、今着々と準備中だ。

 それは直径30メートル、重さ30トンに及ぶ巨大なミラー球体…





まつ毛育毛剤通販