中国軍

中国軍のH-6爆撃機がバシー海峡を通過後に進入…空自・台湾空軍がスクランブル発進!

投稿日:

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US]
 《 台湾の国防部(国防省に相当)は25日午前、中国軍のH6爆撃機2機が同日午前4時すぎ、バシー海峡(台湾-フィリピン間)を通過後、宮古海峡(沖縄本島-宮古島間)に進入したと発表した。同部は、台湾空軍の戦闘機F16を発進させて対応した写真を公表した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

fighter-jet
https://www.sankei.com/world/news/180525/wor1805250037-n1.html 
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1527220667/
続きを読む

続きを読む

-中国軍

執筆者:


関連記事

中国軍H-6爆撃機など計6機が沖縄付近で特異飛行…空自戦闘機がスクランブル!

1: ばーど ★
 《 防衛省は23日、H6爆撃機4機など計6機の中国軍機が沖縄本島と宮古島の間の公海上空を飛行したと発表した。航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)して対応に当たった。領空侵犯はなかった。このルートで中国軍機の飛行が確認されたのは昨年…

中国軍初の海外基地、衛星写真を入手…1000人以上が駐留できる兵舎や弾薬庫などを確認!

1: みつを ★
 《 アジアとヨーロッパをつなぐ海上交通の要衝にある東アフリカのジブチで、中国軍がこの夏、初めて海外に設けた基地を撮影した衛星写真をNHKは独自に入手しました。1000人以上が駐留できる兵舎や弾薬庫と見られる施設が確認でき、専門家はインド洋…

中国初の国産空母「001A型」(排水量5万5000トン)が試験航海を開始…2020年までの就役を目指す!

1: しじみ ★
 《 中国初の国産空母が13日朝、試験航海を始めた。国営メディアが伝えた。中国海軍の2隻目の空母として配備する準備が進められている。  国営新華社通信によると試験航海を始めたのは「001A型」の空母。国営中国中央テレビは、同空母が13日午前6時45分…

中国軍が北米全域を射程に収める新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)を近く配備か…核弾頭10個を搭載可能!

1: (^ェ^) ★
 《 中国中央テレビは26日、中国軍が開発を進めてきた新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「東風(DF)41」が来年前半にも配備されるとの見通しを伝えた。  核弾頭10個を搭載可能で北米全域を射程に収めるという。トランプ米政権が進める最…

中国陸軍が戦術訓練を公開、偵察兵が多くのハイテク装備を駆使して活動!

 中国陸軍第77集団軍某混成旅団が某訓練場で実施した、営・連・排・班4級戦術訓練を公開しました。偵察兵が多くのハイテク装備を駆使して活動。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/ 



まつ毛育毛剤通販