中国軍

中国軍のH-6爆撃機がバシー海峡を通過後に進入…空自・台湾空軍がスクランブル発進!

投稿日:

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US]
 《 台湾の国防部(国防省に相当)は25日午前、中国軍のH6爆撃機2機が同日午前4時すぎ、バシー海峡(台湾-フィリピン間)を通過後、宮古海峡(沖縄本島-宮古島間)に進入したと発表した。同部は、台湾空軍の戦闘機F16を発進させて対応した写真を公表した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

fighter-jet
https://www.sankei.com/world/news/180525/wor1805250037-n1.html 
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1527220667/
続きを読む

続きを読む

-中国軍

執筆者:


関連記事

中国の002型空母建設費は約5100億円、航海1回の燃料費は10億円にネット「これだけの費用を払える国があるのか」!

1: 薬師神 ★
 《 (略)ロシアの専門家は「002型空母の建設費用は700億元(約1兆1900億円)に上る可能性がある」と分析しているという。しかし記事は、「これは少々誇張した金額で、控えめに見積もって300億元(約5100億円)ほどだろう」と予測した。  そのうえで、…

シンガポール行きの金正恩専用機を中国戦闘機護が護衛…最高水準の優遇を検討!

1: たんぽぽ ★
 《 (略) 金委員長が乗った専用機がシンガポールに行くためには平壌(ピョンヤン)を出発してそのほとんどを中国領空内を飛ぶ。これに備えて、中国は金委員長専用機の護衛に自国の戦闘機編隊を動員するなどの最高水準の優遇を検討していると伝えられた…

中国空軍航空大学の「紅鷹」アクロバットチーム、国際航空ショーで見事なパフォーマンスを披露!

1: きつねうどん ★
 《 中国広東省珠海市で開催されている第12回中国国際航空航天博覧会(国際航空宇宙ショー)に、空軍航空大学の「紅鷹」アクロバットチームが初めて登場し、大きな注目を集めた。2011年3月に結成された同チームは、メンバー全員が第一線の飛行教官であ…

中国の新型国産空母「002型」、搭載機数は「遼寧」から5割増…空母2隻の相違点は?!

1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 環球網によると、中国の国産空母「002型」の完成が近づいていることを受け、香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は12日、中国の空母2隻の相違点に関する記事を掲載した。  (略) …

火を噴くJ-10中国軍戦闘機…模擬地上ターゲットにロケット弾を発射!

 中国空軍のJ-10戦闘機が模擬地上ターゲットにロケット弾を発射、パイロットは超低高度の侵入と精密攻撃能力を調整しました。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/





まつ毛育毛剤通販